Trading Post http://tradingpost.jp 本当に良い靴が見つかるセレクトシューズショップ Mon, 29 Aug 2016 06:01:21 +0000 ja hourly 1 http://wordpress.org/?v=3.0.1 アメリカ靴の大定番 http://tradingpost.jp/ginza/44398/ http://tradingpost.jp/ginza/44398/#comments Mon, 22 Aug 2016 03:06:24 +0000 銀座店 http://tradingpost.jp/?p=44398 いつの時代も男の足元を彩ってきた黒のキャップトゥ
冠婚葬祭から普段のビジネスシーンまで幅広くカバーでき、
年齢、職業問わず男の必須アイテム。
今一番お勧めしたいのが、こちら

Allen Edmonds 品番:5615 モデル名:Park Avenue

 

  • 素材:Custom Calf
  • 色:Black
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥79,920(税込)

Allen Edmonds 品番:5616 モデル名:Park Avenue

 

  • 素材:Custom Calf
  • 色:Black
  • 底材:Tap Sole
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥79,920(税込)
[Park Avenue]は30年以上販売されている、『アレン・エドモンズ』の定番。
以前の記事でより詳しく書いています
その定番モデルにラバーソールを装着し、より実用性がアップ。
接地面のみラバーソールになっているので、ラバー独特のボリューム感が無く、
非常にすっきりとした仕上がりになっています。
ラバーソールと聞くと雨の日用と連想しがちですが、レザーソールに比べ耐久性に優れています。
良く歩かれる方、ソールの交換を遅らせたい方などお好みで選んでみてはいかがでしょうか?

温かみのある色合いは、これからの秋口からのコーディネートとの相性もばっちり。

また、今なら豊富な色のバリエーションからスタイルに合わせて選んでいただけます。

Allen Edmonds 品番:5609 モデル名:Park Avenue

 

  • 素材:Calf
  • 色:Oxblood
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥79,920(税込)

Allen Edmonds 品番:5610 モデル名:Park Avenue

 

  • 素材:Calf
  • 色:Chili Burnished
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥79,920(税込)
※ラバーソール仕様は黒のみになります。
]]>
http://tradingpost.jp/ginza/44398/feed/ 0
カジュアルスタイルにもスマートな一足を。 http://tradingpost.jp/nagoya/44405/ http://tradingpost.jp/nagoya/44405/#comments Mon, 22 Aug 2016 03:05:42 +0000 名古屋店 http://tradingpost.jp/?p=44405 ビジネスだけではなく、カジュアルスタイルでもスマートに決めたい……
そう思っている方には、トレーディングポストが誇るジャパン・ブランド『ソフィス&ソリッド』はいかがでしょうか。

Soffice & Solid 品番:S702

  • 素材:Vegano(左)、Vocalou(右)
  • 色:5091(左)、Noir(右)
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Bolognese Goodyear
  • 価格:¥51,840(税込)
中でもこの[プレーン・ダービー]の汎用性の高さは言うまでもない。
その限りなくシンプルなデザインは、ビジネスユースに加え休日スタイルにも
難なく溶け込んでくれるでしょう。
どこかモダンな雰囲気を感じるエレガントなシルエットは、
いつもの休日スタイルをスマートにまとめてくれます。
コーディネートはこちら……
 
『カジュアル・スタイル』

今年らしいミリタリーブルゾンなんかにも意外に合います。
ゴツめのシューズを選ばないあたりが “名古屋スマート・カジュアル” 流。
画像では分かりづらいですが、職人さん渾身のバーニッシュ仕上げが映えます。
 
『ドレス・スタイル』

もちろん、スーツスタイルにも安定のカッコよさをもたらします。
プレーントゥのシンプルさを活かして、スーツは無地。色使いは少なくストイックな履きこなしをご提案いたします。

Soffice & Solid 品番:S702

  • 素材:Vocalou
  • 色:8665
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Bolognese Goodyear
  • 価格:¥51,840(税込)
こちらは、名古屋店5周年を記念して作られたネイビーブルーの限定カラー。
僅かですがサイズのご用意がありますので、気になった方はお早めにお問い合わせ下さい。
 
『ソフィス&ソリッド』の新作もご紹介。

Soffice & Solid 品番:S712

  • 素材:Vegano
  • 色:Noir
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Bolognese Goodyear
  • 価格:¥51,840(税込)
メダリオンを施したサイドエラスティック。
スリップオンでありながら砕けすぎる印象を与えないデザイン。
さらにメダリオンが加わることにより、足元を上品に演出してくれます。
そんな新作を着用したコーディネイトはこちら……
 
『ビジネス&カジュアル・スタイル』

ベージュジャケットとトラウザーというビジネス・カジュアル定番の組み合わせですが、
ローファーでは無くエラスティックという所がスマート且つ知的な雰囲気を演出してくれます。
小振りなメダリオンもお洒落。
仕事に限らず休日のタウンユース、ディナーのお供に是非。
 
いかがでしたか。
皆さんも是非、カジュアルスタイルにもスマートな一足を……
ご来店、お待ちしております。

]]>
http://tradingpost.jp/nagoya/44405/feed/ 0
スエード! それなら、スナッフ SNUFF…… http://tradingpost.jp/kyoto/44440/ http://tradingpost.jp/kyoto/44440/#comments Mon, 22 Aug 2016 03:04:46 +0000 京都店 http://tradingpost.jp/?p=44440 スエード素材は、
春、夏、秋、冬…
お洋服の生地に合わせて、
春夏には、涼しげに…… 軽やかに
秋冬には、暖かみをもたせた存在感で……
 
季節感、出しやすいです。
こなれたオシャレさんに見えます。
 
 
そして
晴でも、雨でも。
なんと言っても、お手入れカンタン。
だから近頃、スエード好きが増えてます。きっと……
 
 

『クロケット&ジョーンズ』のチャッカブーツ、[チャートシー]
 
『クロケット&ジョーンズ』のチャッカブーツといえば、
必ず名前があがります。

シルエット、ボリューム感、デザインとスエード素材のバランスが
ピッタリと当てはまっているんだと思います。


ラバーソールの厚みもグッドバランス。
 
 

『クロケット&ジョーンズ』のヴァンプシューズ[サーロー]

ローファーのサドル部分を取ってみたら
「あら、不思議」こんなにすっきりスマートなお顔に。
 
すくいモカ縫いも、出しゃばらずな感じが大人っぽい。

グリーンのレザーソールもデザインとマッチしててお上品です。

上の写真はすこしカジュアルの合わせだけど、
スラックスとの相性もバツグンじゃないですか?
 
 
まだまだ残暑きびしそう…… なんですが、
もうすぐ9月だし、
やっぱり、ぼちぼち秋の装いも考えながら……

Crockett & Jones 品番:1645 モデル名:Chertsey

  • 素材:Repello Suede
  • 製法:goodyear
  • 底材:Dainite
  • 価格:¥72,360(税込)

Crockett & Jones 品番:8995 モデル名:Thurlow

  • 素材:Repello Suede
  • 製法:goodyear
  • 底材:Single Leather
  • 価格:¥82,080(税込)
 
 
スエードっていいんじゃないかしら…… ♪
 
スナッフ SNUFF 気になる色です……
 
 
その他、スエード靴いろいろ揃えて
皆さまのご来店お待ちしております。

]]>
http://tradingpost.jp/kyoto/44440/feed/ 0
隠れた名品『カルロス・サントス』 http://tradingpost.jp/osaka/44423/ http://tradingpost.jp/osaka/44423/#comments Mon, 22 Aug 2016 03:03:49 +0000 大阪店 http://tradingpost.jp/?p=44423 『カルロス・サントス』といえば
日本ではそれほど出回っていない靴ですが
確かな伝統に裏打ちされたポルトガルでも随一の靴メーカーで
設立より3世代にわたり
上質な素材と技術を駆使し
エレガントなヨーロッパの紳士たちの足元を美しく彩る
品の良い靴を産み出し続けているトップメーカーなのです

ヨーロッパの名だたるセレクトショップ等でも取扱いがなされており
ちょっとイイ靴といえば
『カルロス・サントス』の名が挙がる次第です
2014年には、社長の長年に渡る功績が認められ
ポルトガル大統領から “コマンダー” の称号を得たとのこと

さて、今回ご紹介するこちらのモデルは
美しいカラーリングとステッチが施されたアッパーに加え
履いたらすぐに感じるソールの柔らかさが特徴です!

「これホンマにグッドイヤー靴?!」
足を入れた瞬間、思わず口走ってしまいそうな柔らかさ

グッドイヤーウェルテッド製法の靴で
なじむのに時間がかかり過ぎたり
途中で履かなくなったりした経験をお持ちの方もあるかもしれませんが
こちらのモデルは
堅牢なグッドイヤー製法と
ボロネーゼ製法を組み合わせた作りのため
耐久性と柔らかさを兼ね備えた仕上がりになっております

パターンメイクにも、のびやかな遊び心が感じられます
独特なデザインやステッチが楽しいのはもちろんですが
特に注目したいのは色!

Carlos Santos 品番:8802GB

  • 素材:Anil100
  • 色:Braga
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Bolognese Goodyear
  • ウィズ:E
  • 価格:¥92,880(税込)
ラテンの空のもと、太陽を浴びたジューシーな完熟フルーツを思わせる[Braga]
そしてもう一色は

Carlos Santos 品番:8802GB

  • 素材:Anil100
  • 色:Lisboa
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Bolognese Goodyear
  • ウィズ:E
  • 価格:¥92,880(税込)
[Lisboa]
ブラックでもネイビーでもなく
あえて表現するならパープルがかったグレーでしょう
光源によっていろいろな表情を見せてくれる、とても美しいカラーです

見た目の美しさと履き心地の良さ、ぜひお試しください!
ポルトガルの『カルロス・サントス』
記憶と感覚にとどめていただきたい一足です!

]]>
http://tradingpost.jp/osaka/44423/feed/ 0
何かが違うUチップ http://tradingpost.jp/shibuya/44399/ http://tradingpost.jp/shibuya/44399/#comments Mon, 22 Aug 2016 03:02:59 +0000 渋谷店 http://tradingpost.jp/?p=44399 ジョナサン・ジョーンズ氏(クロケットの社長)の一言によって展開の決まった
『クロケット&ジョーンズ』のU-TIP。[WEXFORD:ウエックスフォード]
現在トレーディングポスト渋谷店でも絶賛展開中です。
 
この[ウエックスフォード]の特徴ですが、フィッティングの良さはもちろん、
「ドレス」にも「カジュアル」にも使えるU-TIPということで人気を博しています…… が。
トレーディングポスト渋谷店スタッフは、いさぎよく「カジュアル」で使うことを提案します!
 
それはなぜか??[ウエックスフォード]は多くのU-TIPとは少し違うからなのです!

Crockett & Jones 品番:5959 モデル名:Wexford

その違いはアイレット![ウエックスフォード]は「外ハト目」仕様になっています。
 
意外や意外。実は外ハト目のU-TIPは、有りそうであまり無い組み合わせ。
いわゆる高級紳士靴のカテゴリー区分で探すと結構希少?! なのです!
[ウエックスフォード]のように上品寄りなラストだと、なお珍しい気がします。
…… で、やはり外ハト目を見るとをカジュアルなテイストに合わせて履きたいと!
そこを頭にインプットして、もう一度[ウエックスフォード]を眺めてみると…… 。





いかがでしょうか? ちょっと太めのパンツやカジュアルなテイストに合わせて履きたくなりませんか?
 
ところで、『クロケット&ジョーンズ』のU-TIPの代名詞である[モールトン]。
こちらはもちろん内ハト目。このディティールの差は小さいようで意外と大きい…… 。
他のU-TIPと差をつけたい! カジュアルやドレスカジュアルメインで履きたい!
というのなら[ウエックスフォード]で決まりです。

Crockett & Jones 品番:5959 モデル名:Wexford

  • 素材:Aniline Calf(奥)、Burnished Calf(中、手前)
  • 色:Black(奥)、Dark Brown、Navy(中、手前))
  • 底材:Ridgeway
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:E
  • 価格:¥88,560(税込)
————————————————————————————————-
●トレーディングポスト渋谷店アクセスのご案内●
トレーディングポスト渋谷店へは「渋谷ちかみち」(渋谷駅地下道)のご利用が便利です。
出口13から徒歩3分となっておりますので、そちらもご利用くださいませ。

]]>
http://tradingpost.jp/shibuya/44399/feed/ 0
あみあげのくつ http://tradingpost.jp/fukuoka/44459/ http://tradingpost.jp/fukuoka/44459/#comments Mon, 22 Aug 2016 03:01:37 +0000 福岡店 http://tradingpost.jp/?p=44459 夏が来るのを感じると「そろそろローファーかなぁ」とか
「サンダルで良いのは何かないかな」と考えるのが自然な事であり人情でもあります。暑いですし。
じゃあ秋の訪れを前に「そろそろ編み上げようかなぁ」とか
「今年の秋冬はガッツリ編み上げるぜ!」とあみあげを決意してしまうのも道理。
という事で、あみあげブーツはじめます!

Crockett & Jones 品番:8637

  • 素材:Scotch Grain
  • 色:Tan
  • 底材:Dainite
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:E
  • 価格:¥91,800(税込)
あみあげブーツ基本の「き」とも言うべきモデル[コニストン]です。
TPではコードバンなんかも展開しているので目移りしてしまいそうですが
個人的な一押しはグレイン素材を使ったこちらですね。
このスコッチグレイン、元々革の加工の際に誤って麦(穀類、Grain)の模様が付いてしまった事に始まるようです。
まぁこの逸話がホントかどうかはわかりませんが、スコッチウィスキーの存在を考えると、さもありなんという感じですね。
この偶然の発見が生んだ素材とあみあげの組み合わせは、否が応にもカントリー気分を盛り上げてくれます。

この不規則な模様が[スコッチグレイン]素材。
この素材を眺める事を肴にスコッチを嗜むスキモノの御仁もいるとかいないとか。
僕には到底マネ出来ませんが、雰囲気のある素材である事は確かです。

ソールはクロケット社専用のダイナイトソール。
『Crockett & Jones』のロゴがまぶしい!

Tricker’s  品番:M2508

  • 素材:Antique
  • 色:Marron
  • 底材:Double Leather
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:5
  • 価格:¥87,480(税込)
あみあげブーツなんですからコイツが出ないというワケには参りませんよね。
英国王室御用達でもある『トリッカーズ』です。
そしてこのモデル、一押しカラーはマロン!
黄色に近い明るいブラウンカラーであるエイコーンが屈指の人気を誇りますが
そのエイコーンと双璧を成す人気なのがこのマロン。
個人的にはコーディネートのしやすさではこちらに軍配があがるのではないかと思います。

こちらはつるりとしたスムース素材。
余談ですが、今までなんの疑いもなくマロン(Marron、栗)を英語だと思ってたんですけど
調べてみるとフランス語でした。英語ではマルーン(Maroon)だそうです。へぇ~。

ソールはレザーですね。
履き始めこそ硬めですが、徐々に柔らかくなっていきます。
最終的には本当に足に吸いつくような履き心地になるのです。
逆に言えば履き始めの硬さのある歩き心地こそ、短い間しか味わえないレア体験。
スコッチも良いですがこちもゆっくりと味わって頂きたいですね。
 
このコラムを書いている現在、最高気温は36℃というフザけた数字なのでブーツに対してまだまだピンとこない方が多いかもわかりません。
しかし人とは不思議な物で少し涼しくなれば、もう秋冬物に思いを馳せてしまうものなのです。
思い立ったが吉日、誰よりも早くあみあげましょう!

]]>
http://tradingpost.jp/fukuoka/44459/feed/ 0
キャベンディッシュ登場! http://tradingpost.jp/aoyama/44478/ http://tradingpost.jp/aoyama/44478/#comments Mon, 22 Aug 2016 03:00:08 +0000 青山本店 http://tradingpost.jp/?p=44478 皆さんこんにちは。
約25坪の売場面積を誇る青山本店。
所狭しと並ぶ世界の名品ですが、いざ見てみると多すぎて迷ってしまう方もちらほら……
そこで今回は新作からおすすめの1足をご紹介いたします。

その靴は店に入ると真正面に置かれています。
画像の中央右側あたり、赤丸で囲んだところです。
いやいや、小さすぎて見えませんよね。失礼いたしました。

目標に向かって歩くこと15歩くらい(?)遂に到着しました。
このタッセルスリッポンです。

Crockett & Jones 品番:6212 品名:Cavendish 3

  • 素材:Cordovan
  • 色:Burgundy
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:E
  • 価格:¥119,880(税込)
おなじみ[キャベンディッシュ]。しかもスリーです。
1、2、3 と続いているくらいですから『クロケット&ジョーンズ』でも大定番モデルなんでしょうね。

Crockett & Jones 品番:6212 品名:Cavendish 3

  • 素材:Cordovan
  • 色:Wiskey
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:E
  • 価格:¥119,880(税込)
今回ウィスキーコードバンもご用意しました。
バーガンディ以上に希少性を誇るレア素材です。
いずれのカラーも入荷は極少数、お試しになりたい方はお早めに!

]]>
http://tradingpost.jp/aoyama/44478/feed/ 0
凝り固まったイメージを払拭する新作!! http://tradingpost.jp/shibuya/44307/ http://tradingpost.jp/shibuya/44307/#comments Mon, 15 Aug 2016 03:04:12 +0000 渋谷店 http://tradingpost.jp/?p=44307 以下、脳内イメージ・・・
・・・・・・・・・ 。。。。。。・・・・・、、、
ケース①:サイドエラスティック
= 上品 = 洗練
洗練 ≒ 素材・ディテールヨシ!! = 価格 → ちょっと高いなあ
≒ 今回は…… 黒のクリーム1つ下さい。
 
ケース②:サイドエラスティック
= あまり出回っていない ≒ 日本では馴染みがない = インポートだ!
インポート ≒ 足に木型が合わないかも。特にカカト…… = 国産であれば……
= ご飯食べて帰ろっと。
 
 
実際に、この様に悩みに悩んだ経験のある私。
当時、私が導いた結論は「とりあえず新作を待ってみる!!」でした……
そして、今期は私に助け舟が一艘!!

待った甲斐があった!! 粘り勝ち!!
海外の有名メイカーでは頻繁にお目にかかる[サイドエラスティック・シューズ]ですが、
日本屈指の靴メイカー、ユニオンロイヤル社から『ソフィス&ソリッド』の2016/のFW新作として登場。
ここで、『ソフィス&ソリッド』について改めて…… コチラへ

Soffice & Solid 品番:S712

  • 素材:Vegano
  • 色:Noir
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Bolognese Goodyear
  • 価格:¥51,840(税込)
簡単にはその持ち味が発揮されない[サイドエラスティック・シューズ]。
「優秀な木型」、「アノネイ・カーフ」、「ボロネーゼ式グッドイヤーウェルテッド」
これらがキーワードの『ソフィス&ソリッド』であれば、申し分なし。
甲の低さ、革のしなやかさ、底材の返りの良さ、全てが一級。


既成靴としては稀に見る、甲の低い木型であるからこそ、
[サイドエラスティック・シューズ]との相性は抜群。
見事、私の脳内イメージ覆してくれました!!
是非皆様、一度お試しください。

——————————————————————————————–
●トレーディングポスト渋谷店アクセスのご案内●
トレーディングポスト渋谷店へは「渋谷ちかみち」(渋谷駅地下道)のご利用が便利です。
出口13から徒歩3分となっておりますので、そちらもご利用くださいませ。

]]>
http://tradingpost.jp/shibuya/44307/feed/ 0
[CAVENDISH 3]入荷! http://tradingpost.jp/fukuoka/44330/ http://tradingpost.jp/fukuoka/44330/#comments Mon, 15 Aug 2016 03:03:20 +0000 福岡店 http://tradingpost.jp/?p=44330 皆さんこんにちは。
今回は待望のタッセルローファーが入荷致しましたので
いち早くご紹介致します!
 
『クロケット&ジョーンズ』
最大の特徴は世界中で最も多くの木型を所有するファクトリーブランドであること
それだけに
『クロケット&ジョーンズ』のローファーと言っても名靴は数知れず!
[シドニー]。[ハーバード]。[ボストン]……。などなど
スタンダードなコインローファーも捨てがたいですが
もう少し捻りをきかせて、タッセルローファーはいかがでしょう?
その名は[キャベンディッシュ 3]!!!
たくさんのお問合せを頂戴しておりました大人気の
[キャベンディッシュ 3]がスペシャル素材で登場です!

Crockett & Jones 品番:6212 品名:Cavendish 3

  • 素材:Cordovan
  • 色:Burgundy
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:E
  • 価格:¥119,880(税込)

Crockett & Jones 品番:6212 品名:Cavendish 3

  • 素材:Cordovan
  • 色:Whisky
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:E
  • 価格:¥119,880(税込)
元々[キャベンディッシュ]は本国イギリスを始め、世界的にものすごく有名なモデルなんです。
このクラシックなタッセルローファーがカッコイイんですよね~
だけど、フィッティングに少々難ありな所が悩まし……
かったんですが~!
[キャベンディッシュ 3]はそこらへんがバージョンアップしております!!
一番のお勧めポイントはフィッティング!!

トウ先がやや内側に振れており、親指の圧迫を抑えてくれます。


小ぶりな踵にする事でローファー特有の踵のスポスポ感が軽減!!
ここ一押しポイントです♪

フィッティングを追求すると靴の形が崩れたり、シルエットそのものが
違うモデルになってしまいがちなのですが、
[キャベンディッシュ 3]のスゴイ所は
このトラッドな雰囲気を残したままフィッテイングが良くなっていると言うこと!!
さすが『クロケット&ジョーンズ』です!
 
素材もまたたまりません!
最近ますます希少性が高くなり
価格に可愛さがなくなってきているコードバン。
靴好きを悩ませておりますが
『クロケット&ジョーンズ』社のコードバンは比較的購入しやすい価格帯ではないかと
ワタクシ思います。


希少中の希少!
ウイスキーカラーコードバンも少量ながら確保できました!
ぜひ[キャベンディッシュ 3]の魅力をコードバンでたっぷりとご堪能下さい。

]]>
http://tradingpost.jp/fukuoka/44330/feed/ 0
足元にもちょっと贅沢を。 http://tradingpost.jp/nagoya/44308/ http://tradingpost.jp/nagoya/44308/#comments Mon, 15 Aug 2016 03:02:01 +0000 名古屋店 http://tradingpost.jp/?p=44308 今回は、トレーディングポストを代表するインポートブランドの『カルミナ』から、
ちょっと贅沢なアイテムを幾つかご紹介……
まずは、こちらから。

CARMINA 品番:80169

  • 素材:Vegano(左)、Freudenberg(右)
  • 色:Marron(左)、Negro(右)
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:E
  • 価格:¥78,840(税込)
ワンピースやホールカットと呼ばれるこのデザインは、ほぼ一枚の革から作られています。
高い技術と高品質を兼ね備えてできる贅沢な一足は、足元を優雅に魅せ、
履く者の気持ちを高陽させてくれるでしょう。
メリハリの効いた立体的なラスト[Inca]を使用。
絞り込まれたウエスト部分や、小振りなヒールカップが人気の理由。
一度履いたら病みつきになる方も多く、リピート率も高いラストの一つです。
続いては、ホールカットのデザインをベースに、メダリオンを配したモデル。

CARMINA 品番:80494

  • 素材:Vegano(左、中)、Freudenberg(右)
  • 色:Gris(左)、Cuero(中)、Negro(右)
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥78,840(税込)


トゥ部分とヒール部分にメダリオンを施すことで、より一層華やかに。
そして、特徴的なそのカラー展開は、どれもラテンの色気がたっぷり。
 
もちろんレディースにもこんな贅沢な一足が……

CARMINA 品番:1463

  • 素材:Lagarto
  • 色:Marino(左)、Oro(右)
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥118,800(税込)
レディースでも人気のストレートのデザインにリザードを使用して、
エレガントに仕上がっています。
透き通るような色味に、この艶感は、リザードにしか出せない独特な雰囲気。
まさに、ラグジュアリーという言葉がピッタリな一足。

CARMINA 品番:1463

  • 素材:Susy(左)、Natur Calf(右)
  • 色:Negro(左)、Burdeos(右)
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥66,960(税込)
そして、カーフにも新色がお目見え。
その[Burdeos]は、派手すぎず落ち着いた印象に。
シンプルでフォーマルなストレートチップは、どのようなシーンにもマッチします。

普段のコーディネートにも取り入れやすいので、
ぜひ一度お試しください。
皆さんのご来店をお待ちしております。

]]>
http://tradingpost.jp/nagoya/44308/feed/ 0