Trading Post 大阪店

本当に良い靴が見つかるセレクトシューズショップ

Shop info.: 店舗情報、ショップスタッフのブログ

ノーブル・ダブルモンク

『DUCAL』(デュカル)
「A. MANETTI」社を前身とする「DUCAL」社は現在3代目となる。
1937年の創立以来、様々な靴づくりに携わり
某ハイブランドの靴を生産していたこともある。
近年はフィレンツェ市内から40キロに位置する場所で
少数精鋭の体制によるフルハンドソーンの注文靴も手掛けている。
アニリンカーフをはじめとする高品質な素材と職人技を駆使し
希少で他とは明らかに異なる、趣味性の薫るレディメイドシューズを生産。
……
……
さて、
いつになく真面目な書き出しとなりました、大阪店コラム!
新規取扱いブランド、『DUCAL』(デュカル)のご紹介でございます~~!

品の良さを感じさせるシンプルな箱、
張り付けられた革パッチ、
ひっそりとたたずむブランド・イニシャル……

そこはかとなくノーブルな雰囲気を漂わせながら入荷してまいりました!
デザイン、木型は数モデル入荷しておりますが
今回はこちらのダブルモンクをご紹介!

もはや靴デザインの定番であるところのダブルモンクですが
よく見ていくと所々、
この靴をして他とは一線を画すモノとならせている要素が散見できます!

まず、2本のストラップが平行ではないところに注目
トウ側のストラップは地面へ向かっているのに対し
足首側のストラップがくるぶしの下の方へのびています
これによりサイドストラップシューズの雰囲気を併せ持っていますね
そしてこのストラップを留める金具にも注目!

ゴムではなく、革のループで金具を固定!
実用性というより、精神性の話題へ進展しそうなディテールではありますが……
考えてみると、ゴムのようには伸びにくいので
靴の中で甲を固定することができ、ホールド性アップ!
試合前にスパイクシューズの紐をキリキリ締め上げるスポーツ選手のように
手間を惜しまずしっかりストラップを締めて、身も心も支度を整えましょう!

その他、
甲部履き口のゆるやかなV字型の切れ込みや
シンプルに徹するプレーントウも見逃せないところです
全体としては、「これぞイタリア靴!」というシャープな見た目!
もちろん、
履き心地も気になるところですね!
こちらのモデルは多くのイタリア靴の代名詞ともいえる
マッケイ製法を採用しております

トウスプリングを低く抑え、コバの張り出しを極力排除し
華奢で美しい仕上がりです!
カラーは黒と濃赤茶の2色で展開

さらにチャネル仕上げとカラス仕上げにより
ステッチも余分な色彩もシャットアウト!
インソールもそれぞれ同色で統一し
これこそ引き算の美学!
どこか貴族的な香りの漂う、イタリアン・クラシックの一角をなすスタイル
こうして出来上がったノーブルな一足、
『DUCAL』、楽しみなメーカーです!

DUCAL 品番:6890

  • 素材:Vitello
  • 色:Bordo(左)、Nero(右)
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Mckay
  • 価格:¥90,720(税込)