Trading Post 大阪店

本当に良い靴が見つかるセレクトシューズショップ

Shop info.: 店舗情報、ショップスタッフのブログ

カラフル・サントス

フランスのパリあたりでは
ちょっといい靴といえば
『カルロス・サントス』でございます
 
ポルトガル随一のシューメーカーとして
ヨーロッパ紳士の足元を美しく彩るブランドです
グッドイヤー・ウェルテッド製法はもちろん
ボロネーゼ・グッドやマッケイもこなす実力派!
 
2014年にはポルトガル大統領から
「コマンダー」という称号を贈られたというエピソードもあり
その手腕の確かさはお墨付き!
 
今回は
その『カルロス・サントス』の新作をご紹介いたします

まぶしい!
紫っ!

こっちは緑!
いやはや
さすがはラテンというべきか、
奔放な感性!?
 
底もグリーン!

それにしても
手染めの濃淡が味わい深い!

なんともはや、
カッコよすぎです!
 
でも!
意外に難易度はそんなに高くないのですよ
なぜなら
デザイン自体はシンプルだから!
ほら、

紫はホールカットで
緑はちょこっとメダリオン入れただけ!
単純に色合わせだけ考えればよいのです!

ネクタイや小物で色をひろえば
ジャケットやスーツにも!

Carlos Santos 品番:8035(左)、6903(右)

  • 素材:Anil100
  • 色:Sintra(左)、Violet(右)
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Mckay
  • ウィズ:E
  • 価格:¥49,680(税込)
これから暑くなると
着る物がどんどんシンプルになるので物足りないな~…… という時
ビビッドなカラフル・シューズ効きますよ~!
『カルロス・サントス』、おすすめです!