青山本店

青山本店改装とエドワードグリーン

いつもトレーディングポスト青山本店をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
誠に勝手ながら店舗改装工事のため8/12(土)~8/16(水)の5日間、一時休業とさせて頂きます。
(8/11は搬入の為19時閉店)
8/17(木)からは通常通り営業致します。
ご利用のお客様には大変ご不便をお掛け致しますが、ご了承下さいますようお願い申し上げます。
・     ・     ・     ・     ・     ・     ・     ・
さて、改めまして皆さんこんにちは。青山本店のフジイです。
この程店内を改装することになったわけですが、見た目が変わるだけではありません。
タイトルにも書いてしまっていますが、


EDWARD GREEN モデル名:Chelsea


  • 素材:Calf
  • 色:Black
  • 底材:Leather(Oak bark)
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:E & D
  • 価格:¥168,480(税込)

『エドワードグリーン』の販売を開始します。
『エドワードグリーン』は1890年に創業した英国の老舗靴メーカー。
その普遍的ルックスと足をしっかりホールドする独特の履き心地から革靴界の最高峰として根強い人気を誇っています。
トレーディングポストのオリジナルもそうなのですが最近でこそ踏まずから踵にかけてしっかりホールドする形状の靴は増えてきていますが『エドワードグリーン』は何十年も前からとっくにやっていたのです。
そして、しなやかなアッパー素材とオークバークの密度感ある底材は肉厚ながらも履きこむと非常に足馴染みが良い。
この名作ラスト(木型)と最高級の素材が、しっかりと足を包み込むのにストレスを感じさせないという他に類を見ない履き心地を実現しており古くから靴ファンの間で一目置かれる存在となっていたのです。
写真のモデルはストレートチップの[チェルシー]、ラストは[202]です。
この[202]というラスト、その美しい丸みやインサイドストレート・アウトサイドカーブと呼ばれるシルエットからくる快適な履き心地が、現在の靴型の原点とさえ称される名作ラストです。

今ではよく見かけるようになったスワンネックと呼ばれるステッチもこの[チェルシー]がきっかけで有名になったディテールです。
90年代中頃に登場しストレートチップの究極到達点として君臨し続けている[チェルシー]、ぜひ実際にご覧いただきたい一足です。
そして、これ以外の展開モデルも順次ご紹介しますので、ご期待下さい。

 

【青山本店・前回の記事】

メイドウェルズ結成!