青山本店

ブランドの枠を超えての代名詞的存在”クロケット&ジョーンズ キャベンディッシュ3”

タッセルローファーと聞くと、みなさんは何を思い浮かべますか。

様々なブランドからタッセルローファーは、数多く発売されているぐらい定番のデザイン。

その中でも靴好きなみなさんならきっと思い浮かぶのは・・・

Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)のCavendish3(キャベンディッシュ3)ではないでしょうか。


CROCKETT&JONES 品番:26212A-C01L1/B02L1 モデル名:CAVENDISH3


  • 素材: Aniline Calf、Burnished Calf
  • 色:Black、Dark Brown
  • 底材:Leather Sole
  • 製法:Goodyear welt
  • ラスト:375/E
  • 価格:¥99,000(税込)

公式通販はこちらから>>>

公式通販はこちらから>>>

 

ブランドの枠を超えてタッセルローファーの代名詞的な存在。

靴の顔部分が少しボリューム感も増したような・・すくいモカ。

そこに少し大ぶりな房飾り(タッセル)がさらに加わり、足元の存在感が増し増しに。

この2つの組み合わせのバランスが抜群なんです。

キャベンディッシュ3 ラスト#375(左)、ボストン2 ラスト#376(右)

二つを見比べてみるとトゥの形状の違いがわかります。

”ボストン”もブランドを代表するコインローファー。

アメリカントラッド雰囲気を色濃く残るラウンドトゥ。

一方でキャベンディッシュ3のラストほんのりすっきりとしたラウンドトウ。

この辺りも、いくつかあるローファーの中でドレッシーな革靴とされる一つかもしれませんね。

アッパーの程よい革の柔らかさに、ウエストからヒールにかけてのフィット感。

柔らかい革が足を包んでくれるような・・そんな履き心地。

従来のモデルを所持していますが、その違いをはっきりと足で感じ取れるぐらい、現代的なフィット感にモディファイドされたラスト#375。

これからタッセルローファーを検討中の方は、是非その足で確かめてみてください。

そしてカジュアルコーディネートも履けば様に、上品に仕上げてくれる定番モデル。

手持ちの洋服とも合わせやすいのも、ブランドの枠を超えての1足とイメージされているのではないでしょうか。

 

そして今年もやります!!

Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)のパターンオーダーフェア

青山本店では、14日(月)~20日(日)までの1週間の開催です。

豊富なスワッチから選んでいただける特別な期間。

クロケット&ジョーンズ オーダーフェアのお知らせ

詳しくはHPトピックスをご覧ください。

皆様のお問い合わせ、ご来店お待ちしております。

 

▼Trading Post 公式通販はこちら▼

▼ANTONIO RUFO 公式通販はこちら▼

▼Trading Post ZOZOTOWN店はこちら▼

▼Trading Post YouTubeはこちら▼

▼tradingpost_official Instagramはこちら▼

▼tradingpost_store Instagramはこちら▼

▼tradingpost_aoyamasalon Instagramはこちら▼

▼tradingpost_ladies Instagramはこちら▼

 

【オンライン接客サービスについて】

トレーディングポスト・オンライン接客サービス

トレーディングポストでは、新たなサービスとして「オンライン接客」を導入いたしました。

担当スタッフがお客さまのご要望を伺いながら、商品やサイズのご相談、シューケアや修理のお問い合わせなどをお受けいたします。