福岡店

Soffice&Solidの万能な茶靴シリーズ

皆さんこんにちは。

今年のGWは10連休の方もいればお仕事の方もいらしたかと思いますがどのように過ごされましたか!?

福岡は5月に入り晴天が続き、GWは博多どんたくで賑わっていました。

最近はビジネス用でもプライベート用でも、どちらでも使用できるお靴を探されている方が多くいらっしゃいます。

そこで本日は、オン、オフ兼用できるソフィス・アンド・ソリッドの茶靴を紹介いたします。

先ずは、昨年モデルチェンジした新ラスト「S66」の茶靴から

 


Soffice & Solid 品番:S802


  • 素材:Calf
  • 色: 5091(Brown)
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Bolognese Goodyear
  • 価格:¥58,320(税込)


Soffice & Solid 品番:S803


  • 素材:Calf
  • 色: 2354(バーガンディー)
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Bolognese Goodyear
  • 価格:¥58,320(税込)


Soffice & Solid 品番:S804


  • 素材:Calf
  • 色: 2444(DarkBrown)
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Bolognese Goodyear
  • 価格:¥58,320(税込)

昨年、モデルチェンジした新ラスト「S66」も、もちろん上質なフランス・アノネイ社のカーフを採用。

使用しているキメ細かい上質なアッパーと、包み込むような柔らかな履き心地が魅力です。

また、柔軟性と堅牢さを兼ね備えたボロネーゼ式グッドイヤーウェルト製法も魅力の一つです。

 

続きまして、「S49」ラストの茶靴より


Soffice & Solid 品番:S702


  • 素材:Calf
  • 色:5091(Brown)
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Bolognese Goodyear
  • 価格:¥56,160(税込)

ブラウンカラーの(5091)は、「S66]ラストにも使用されているカラーです。

職人さんが手仕上げを行っているのでムラ感があり、味わい深い色のコントラストがエイジングを楽しませてくれます。

V-フロントと呼ばれるプレーンダービーはエレガントに足元を引き立たせてくれます。

 

独特なプレーメダリオンのデザインに羽根に施されたスワンネックのステッチワークなどもの凄く凝ったディティールとなっています。

また、知性を感じさせるチゼル気味のトゥはエレガントさを漂わせてくれます。

 

 

ソールの仕上げは縫い目を隠したヒドゥンチャネルで半カラス仕上げとこちらも手の込んだ作りとなっています。

 

カジュアルなセットアップでスタイリング!!茶色×青色のアズーロ・エ・マローネで!!!

 

こちらはスーツでスタイリング!!こちらも茶色×青色のアズーロ・エ・マローネで!!!

その他、デニムやチノパンなどカジュアルなスタイリングでは足元を格好良くお洒落に格上げし、カジュアルアップしてくれます。

 

 

皆さんはどの茶系のシューズがお好みでしたか!?

日本靴業界の重鎮ユニオン・ロイヤルとトレーディングポストのコラボレーションにより2003年にスタートしたドメスティック・ブランドのソフィス・アンド・ソリッド!!!

日本人の足型に沿った立体的な木型となっており、足入れをすると包み込むような履き心地はコンフォート性も抜群です。

また、土踏まずから踵にかけてのホールド感も良くスタイリッシュに見せてくれます。

木型の設計からデザイン、すべてに注力し完成された、時代性と普遍性という対極の特徴を併せ持った独自のスタイルが人気のブランドです。

ぜひ、一度お店にフィッティングを試しにご来店くださいませ。

 

 


[修理のご案内]

トレーディングポスト福岡店では、当店の商品だけではなく他店でのご購入の商品でも常時修理をお受けしています。

詳しくは、スタッフまでお問い合わせください。


Go to top