福岡店

MY CAVENDISH3

皆さんこんにちは。

現在、福岡では梅雨入りをしていますがここ数日間は梅雨の晴れ間と言った感じでしょうか!?

日中は日差しも強く、気温も高く夏を感じさせる天気が続いています。

当然、着るお洋服も半袖一枚で丁度良いです。

その際、TPOにもよりますが足元のコーディネートはスニーカーやサンダルを合わせる方が多いと思います。

少し、足元に変化をもたらしたい時にはやはりレザーシューズがお勧めです。

そんな中、これからの季節に向けてレザーシューズを足元に取り入れるならスリップオンがベスト。

本日は、筆者も色違いで持っている程好きなクロケット&ジョーンズのタッセルローファーをご紹介したいと思います。

クロケット&ジョーンズのタッセルローファーと言えばキャベンディッシュ3です!

 

 

こちらは筆者私物のキャベンディッシュ3です。

 

何故、筆者がキャベンディシュ3を色違いで持っているのか!?

その魅力とは何か、

理由は沢山ありますが、簡単に3つ挙げてみました。

 

①コーディネートの幅が広がる(合わせやすさ)。

このキャベンディッシュ3の良い所は、汎用性が高く使い勝手が良いところ。

スリップオンはシーズン問わず(ソックスで変化を付けて)楽しんで頂ける所も魅力の一つです。

また、スーツスタイル・ジャケパンスタイルのビジネス使用では足元を上品にまとめてくれ、デニムやチノパンなどのカジュアルスタイルではコーディネートを格上げしてくれるんです。

 

BLACKカラーのコーディネート

紺ブレ×グレースラックス

 

トラッカージャケット×ベイカーパンツでカジュアルに

 

続いてはDARKBROWNカラー

デニムスタイルでもOK。

 

②靴全体のバランスが良い(完成されている)。

程よい丸さに程よいノーズの長さ、足元にバランス良くボリュームを与えてくれます。

このクラシックでエレガントな雰囲気はさすが英国靴。

 

 

③フィッティングが良い。

ラスト375を使用しているキャベンディッシュ3。

従来キャベンディッシュで使用していたラスト325から改良され、ウエスト部分からヒールカップまでの引き締まりがフィット感の向上に繋がっています。

コンフォート性抜群です。

 

 

この3つが筆者が私物で2色持っている理由です。

あくまで個人的な見解ではありますが。

(その他、素材感・作り・製法etc.と細かいと所をあげると色々とあります)

 

 


CROCKETT & JONES 品番:26212A-C01L1 モデル名:CAVENDISH 3


  • 素材:Aniline Calf
  • 色:Black
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:E
  • 価格:¥90,200(税込)

 


CROCKETT & JONES 品番:26212A-B02L1 モデル名:CAVENDISH 3


  • 素材:Burnished Calf
  • 色:Dark Brown
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:E
  • 価格:¥90,200(税込)

 

現在は、働き方も変わりテレワークや在宅勤務など通常の出勤スタイルも変化しています。

ライフスタイル、ビジネスシーンの変化から以前にも増してON/OFF問わず使えるキャベンディッシュ3は人気モデルの一つです。

完成されたディテールは流石クロケット&ジョーンズ。

色違いで持っていると、より一層コーディネートの幅も広がり重宝します。

 

皆さん、いかがでしたか!?
ぜひ、一度お店にフィッティングを試しに足を運んでみて下さい。
福岡店スタッフ一同、皆様のご来店お待ちしております。


[修理のご案内]

トレーディングポスト福岡店では、当店の商品だけではなく他店でのご購入の商品でも常時修理を

お受けしています。

詳しくは、スタッフまでお問い合わせください。

 

【福岡店・前回の記事】

White Shoes ~ladies’~[L] – Trading Post

Go to top