福岡店

忘れてもらっては困ります!

さてさて前回のブログ読んで頂きましたでしょうか?
なるほど、確かに[AUDLEY]とくれば名靴と言って差支えないでしょう。
『クロケット&ジョーンズ』と言えば超有名ブランドとして間違いない品質の靴達を世に送り出している素晴らしいブランドです。
しかし今回ご紹介するのは『クロケット&ジョーンズ』ではありません!
知名度ではまだまだクロケットには及びませんが、フィッティングでは勝るとも劣らない『カルミナ』でございます。

 


CARMINA 品番:00732


  • 素材:FREDEMBERG
  • 色:NEGRO
  • 底材:SINGLE LEATHER
  • 製法:GOODYEAR
  • ウィズ:E
  • 価格:¥74,520(税込)

10月のブログでもご紹介しました[DEIA]を使用した福岡店別注ストレートチップ。
後ほどご紹介する[INCA]ラストに少々押され気味でしたが、ここ最近復活の兆しあり。
シャープなトゥから一気に立ち上がるヴァンプ、
そこから急激に絞りこまれたウエストが小さくまとまったヒールへと収束。
とてもとても芸術的なラインを描いています。
まさに「エレガント」の一言。

 


CARMINA 品番:80204


  • 素材:FREDEMBERG
  • 色:NEGRO
  • 底材:SINGLE LEATHER
  • 製法:GOODYEAR
  • ウィズ:E
  • 価格:¥78,840(税込)

こちらは、今では『カルミナ』を代表する木型となった[INCA]を使用したストレートチップ。
しっかりホールドするヒールにギュっと絞りこまれたウエストラインは共通するんですが
[DEIA]が「直線的」な印象なのに対しこちらは「曲線的」な美しさ。
なんというか「グラマラス」といった表現が良く似合う一足。
スーツスタイルだけでなく履く人の内面までをも引き立ててくれます。

 

 

トゥなんかは上から見ると違いがわかりやすいですね。
同じサイズで比べるとキャップの長さは右の[DEIA]が長く横幅は左の[INCA]が広いです。

 

 

今度は横から見比べてみます。
ちょっとわかりにくいですが手前が[DEIA]、奥が[INCA]です。
奥の[INCA]の方が高く設計されてますね。
[DEIA]はやや抑え気味です。

 

 

最後にヒールまわりです。
さらにわかりにくくなってしまってますが左が[DEIA]、右が[INCA]。
全体的に小さい左の[DEIA]に対し右の[INCA]は下が膨らみ上にいくに従い絞られています。
あと、よく見ると[INCA]の方はピッチドヒールです。

 

いかがでしたか?
同じブランドでも木型が変われば見た目もフィッティングも大きく変わります!
前回の『クロケット&ジョーンズ』と合わせて4型のストレートチップをご紹介致しましたが
まだまだ他にもご準備しております!
ぜひぜひたくさんお試しになってみてください!

Go to top