銀座店

Andres Sendra(アンドレス・センドラ)のご紹介

今回は2019年より展開がスタートしたAndres Sendra(アンドレス・センドラ)をご紹介いたします。

アンドレス・センドラの歴史は19世紀末、スペインのValenciaという町の小さな革鞣し工場から始まります。

創業者のAndres Sendraは1900年にアメリカへ渡り、畑や工事現場で働く人々の為のブーツが徐々にカントリーブーツからオリジナリティあふれるカウボーイブーツへと変化していくのを目の当たりにし、弟のVicenteやタンナー時代の顧客であったHermanos Sanchezと1913年にブーツメーカーを立ち上げました。

これがSendra Bootsのスタートです。

創業当初から得意とするウエスタンブーツをはじめ、ドレスシューズ、カジュアルシューズにいたるまで上質な素材を使い様々な技法を駆使しながら至高の靴が作り上げられています。

では、トレーディングポストで展開中の新作を見ていきましょう。


Andres Sendra        品番:12345


  • 素材:Patena
  • 色:Osiris / Army / Deimos / Northlight
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥72,600(税込)

今回の新作は4色展開。

靴を作ってから一足ずつ手作業でカラーリングしており、濃淡が出て美しい仕上がりとなっております。

この濃淡と発色の良さがパティーヌの特徴ですよね。

ドレスカジュアルや普段使いにオススメです。

つま先の濃淡が何ともカッコイイですね!

プラスで鏡面仕上げしてピカピカで履きたいです!

ソールはカラス仕上げでヒドゥンチャネルの仕様となっており、ウェスト部分ペイスと呼ばれる木の杭を打ち込んで止めています。

ウェスタンブーツメーカーとしてのアイデンティティを感じさせます。

 


Andres Sendra        品番:12141


  • 素材:Patena
  • 色: Osiris / Anubis / Deimos
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥80,300(税込)

こちらは昨シーズンより展開中のモデル。

ホールカットのデザインを採用しパティーヌの良さを前面に押し出したモデル。

季節やシーンを問わずお使いいただきやすいモデルとなっております。

 


Andres Sendra 品番:16554


  • 素材:Calf+Suede
  • 色:Negro
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥93,500(税込)

昨年トレーディングポストは創業35周年を迎え、それを記念してアンドレス・センドラで作成されたのがこちらボタンブーツのモデル。

ボタンブーツとマニアにはたまらない逸品となっております。

こちらのモデルは残りわずかとなっておりますので、店舗へお問い合わせお願い致します。

 

アンドレス・センドラいかがでしたでしょうか?

気になるモデルなどありましたら、是非店頭にてお試し下さい。

ご来店お待ち致しております。

 

 

※店内の密集を避けるため入場制限を行います。長時間お待たせする可能性もございますが、お客様並びに従業員の安全を最優先に対応してまいります。

ご理解ご協力のほど宜しくお願いいたします。 ※『新型コロナウイルス感染症拡大防止への取組とお客様へのお願い』はこちらをご確認ください。


トレーディングポスト銀座店

【営業時間のご案内】

  • 平日 12:00~20:30
  • 土日祝 11:30~20:00

【修理のご案内】

トレーディングポスト銀座店では、当店の靴だけではなく他店でのご購入の靴でも常時修理をお受けしています。

詳しくは、スタッフまでお問い合わせください。

【銀座店へのアクセス】

東京メトロ銀座駅構内からは、A13出口が最寄りになります。

トレーディングポスト銀座店

東京都中央区銀座3-3-9 松岡銀座ビル1階

03-3567-3739

 【銀座店・前回の記事】

Made in Italy Calpierre(カルピエッレ)のご紹介

【合わせて読みたい】

トレーディングポスト35周年モデル紹介 vol.1

Go to top