銀座店

17FWのマストバイ『サイドゴア・ブーツ』

みなさんこんにちは。

今回は今季トレーディングポスト一押しの

『サイドゴアブーツ』をご紹介します。

  • 脱ぎ履き容易なゴム仕様
  • オンにもオフにも使えるスマートシルエット
  • 素材を選ばない万能デザイン

と3拍子そろった便利なブーツ、それがサイドゴアブーツなのです。

事実店頭でも秋冬の定番であるチャッカブーツを追い抜く勢いで指名買いが続くこのデザイン。

トレーディングポストでは今季、数々のブランドからこれぞというモデルを展開中です。

 


TITLO CLASSIC 品番:915


  • 素材:Box Calf(左)、Si Calf (右)
  • 色:Negro(左)、Cuero(右)
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥39,960(税込)

 


TITLO CLASSIC 品番:915


  • 素材:Go Rain (Suede)
  • 色:Black(左)、Cotto(右)
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥39,960(税込)

まずは入門編に1足。

スペインメーカーに別注をかけて展開しているオリジナルブランド

『ティートロ・クラシック』からドンと4色展開のこちら。

すっきりとした見た目とは相反してゆったりとした履き心地なので

ガッシリとした足をされた方にもオススメ。

多色展開なのでお仕事用、休日用と

スタイルに合わせて選べるサイドゴアです。

 


Soffice & Solid 品番:S710


  • 素材:Vegano
  • 色:2354(左)、Noir(右)
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Bolognese Goodyear
  • 価格:¥63,720(税込)

2つめは世界長ユニオンとTPのオリジナルブランドから。

上質なアノネイのカーフと堅牢でありながら柔らかな履き心地が魅力。

そして、他で味わえない程のフィット感が人気の秘密。

ブランドリピーターの方も多いシリーズですが、

中にはこちらのモデルを数足所有される方もいらっしゃるほど隠れた人気商品です。

洗練されたシルエットは

イタリアンな軽さのある装いと合わせたいサイドゴアです。

 

 


CARMINA  品番:80514


  • 素材:Museum Calf
  • 色:Negro
  • 底材:Single Leather ※J.R / J.Rendenbach
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥97,200(税込)

インポートブランドの中で優れたフィッティングと

ブランド特有の色気が人気のカルミナからもご用意あります。

堅牢なグッドイヤー製法でありながらも

すこし長さのあるノーズからはイタリアンな雰囲気も感じ、

カルミナ上級ラスト[ブジェール]を使用し、

高級感満載のミュージアムカーフのワンピース仕様と至れり尽くせり。

見た目に反して癖のない足入れであまり履く人を選びません。

同デザインの中でも長めの筒丈なのでボトムスは

流行りの短めからカジュアルな長め丈までパンツの丈を選ばないサイドゴアです。

 

 


Crockett&Jones 品番:5467  モデル名:CRANFORD


  • 素材:Calf
  • 色:Black(左)、Dark Brown(右)
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:E
  • 価格:¥88,560(税込)

もちろんTP1番人気のクロケット&ジョーンズにもサイドゴア、あります。

短めの筒丈に設定されたこちらはより容易な着脱と

トップラインをまっすぐにカットすることでパンツ裾の引っかかりを予防するうれしい仕上がり。

TP別注ラスト#360を使用した履きやすさはもちろん、

その癖のない顔つきは「使いやすい」の一言に尽きます。

TPでも長年に渡り人気の秘訣はまさにドレッシーなウールから

カジュアルなコットン素材までパンツの種類を選ばないサイドゴアだからでしょう。

 

今回はベーシックなサイドゴアをフォーカスしてみました。

ド定番ではないからこそ、ここまで見比べられる所は他にないでしょう。

ぜひお客様自身の目であなたにピッタリの『サイドゴアブーツ』

選んでみてください。

 

銀座店へのアクセス

東京メトロ銀座駅構内からは、C8出口が最寄りになります。

トレーディングポスト銀座店

東京都中央区銀座3-3-9 松岡銀座ビル1階

03-3567-3739

Go to top