京都店

やっぱりウイングチップが好き

「ウイングチップのスリップオン」

といえば

往年のアメリカントラッドのファンのみならず、

ある年代のファッション好きや 靴好きには

ピンとくる デザインではないでしょうか。

 

たとえば 細長いつま先であったり

はたまた ゴツ~イ厚底であったりと

カルチャーによって バリエーションは様々でしたね。

 

流行は移ろい、自分達も年を重ねた現在、

今の感覚で、

「また履いてみたい!」

と思えるモデルがやってきました。

 

 

「どこのイギリス靴?」

と、思わず!尋ねてしまいたくなる ルックスなのですが、

じつは メイド・イン・ジャパン。

 

奈良県を本拠地とし、60年以上にわたる歴史を持つ

オリエンタル製の 一足。

 

トレーディングポスト初登場となる、シューメーカーです。

 

 

正統派 ラウンドトウ。

長くもない、短くもない。

 

ジェントリーで クラシカルな見た目です。

そして ラストメイクは日本人好みのフィット感を追求。

 

(詳細はこちらの記事を是非ごらんください。

 

心身ともに年月を経た、今の感覚に寄り添うスリップオンです。

 

 

端正なブラックは スリップオンなのに 背筋が伸びる緊張感。

あるいは、チェスナットカラーの解放感。

濃淡も味わい深いです。

 

どちらを選ぶかは その時の 気分で。

 

 

撮影当日、

チェスナットの気分だった筆者。

 

 

仕事でなければ、そのままどこかへ行きたくなる気分。

やっぱり、履いていて楽しくなる靴って良いですよね。

 

 

ときおり立ち止まって ニマニマ、

下を向いて歩きたくなる 靴!!

(褒め言葉です!)

 


Oriental モデル名:CAMPBELL


  • 素材:Burnish Calf(左)、Box Calf(右)
  • 色:Chestnut(左)、Black(右)
  • 底材:Leather
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥51,840(税抜き)

 

 

この他にも オリエンタル製のモデルがいくつか入荷しており、

折に触れてご紹介したいと思っています。

 

また、店頭でも ぜひ御覧いただきたく思っております。

皆さまのご来店お待ちしております。

Go to top