京都店

ボリューム感が決め手

ブログをご覧の皆様、こんにちは。

取扱い開始以来、ご好評頂戴しております「SANDERS」。

人気の定番品の再入荷と共に、新作スリッポンも入荷しております。

 

気軽に履けるカジュアルなデザイン性と、スニーカーよりも少しエレガントに見える事から、夏になると手放せないレザースリッポン。

今年も様々なメーカー、ブランドから数多くリリースされておりますが、ドレス使いを念頭に作られる事がその殆どで、モダンなシルエットのものが多く見受けられます。

勿論ドレススタイルでスリッポンを履く機会は多いのですが、こと普段使いする際に思うのが「もう少しボリューム感がある方が普段の洋服に合わせ易い」という事。

 

ボリューム感のあるスリッポン。

探してみると意外に少なく、また見つけたとしてもプライス・シルエット・質感に納得できないものが多かったりもします。

 

 

そこでこちらのSANDERS。

 

此処ならではのボリューム感のあるシルエット。

 

 

秘密はぐるりとフルウェルト。

コバの張り出しが絶妙なボリューム感を生み出します。

 

 

装飾はシンプル、小粋なビットがアクセントに。

このシンプルなエレガントさが鍵。

ストリートスタイルにコーディネートしても、カジュアルなスリッポンながらよそ行き感を演出してくれるポイントです。

 

 

ソールは普段使いにもってこいのタフな英国itshide社製のコマンドソール。

多少の悪天候でも心強い仕様となっております。

 

 

今日は、ヴィンテージのワークトラウザーに合わせてみました。

いつもならスエードのレースアップシューズかスニーカーを合わせるところですが、こちらのスリッポンを合わせるとタタキ後の残るパンツの粗野で武骨な印象に少しのエレガントさが加味されます。

 

 


Sanders 品番:2219


  • 素材:Pebble Grain
  • 色:White
  • 底材:Itshide
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥62,700(税込)

 

型押しレザーのホワイトは爽快感あり。

ホワイトの革靴は合わせにくいとお考えの方も多いようですが、実はどんな色のパンツにも合わせやすい汎用性を持ち合わせています。

スニーカーの様に気軽に合わせてお楽しみ頂くのがポイントです。

ホワイト故に、着用によって汚れは必ず出てきますが、それを風合いとして楽しみたいですね。

 

 


Sanders 品番:2219


  • 素材:Suede
  • 色:Black
  • 底材:Itshide
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥62,700(税込)

 

スエードのブラックは、ビットの存在感をより楽しめる仕上がり。

デニムにチノにミリタリーもの、普段の洋服にすんなりと馴染みつつ足元にアクセントをつける事ができます。

 

 

今夏お勧めのボリューム感のあるスリッポン、是非一度お試し下さいませ。

 

【京都店・前回の記事】

モアバリエーション

Go to top