京都店

世界長ユニオン 高耐久&全天候対応型ドレスシューズ一覧

皆さん、こんにちは

9/19(土)より【GO TO TP】と銘打って10% OFFキャンペーンを開催中です。

  • 期間:2020.9.19(土)~10月末予定
  • 対象品:靴(プロパー)・ベルト・シューツリー・メンテナンスボックス ※メンテナンス用品・ソックス・パターンオーダー・修理は対象外
  • 対象店舗:全店(ホワイトレーベル・シューミュージアム含む)

普段はセールにならない定番アイテムも対象となっており大変お得です。

 

 

様々な足型に対応し、デザイン・機能性・履き心地・コストパフォーマンスを追求しながら進化し続けるトレーディングポスト・オリジナルシューズ。

 

今回は、世界長ユニオンとの協業により開発した、オリジナルシューズのご紹介です。

 


Trading Post Original 品番:T601


  • 素材:Union WP
  • 色:Black
  • 底材:Single Dainite
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥49,500(税込) →  GO TO TP価格: ¥44,550(税込)

 

定番ストレートチップ。

 

スワンネック・ステッチが特徴的な一足。礼装からビジネスまで対応できる、男子必携のデザインです。

 

続いては

 


Trading Post Original 品番:T602


  • 素材:Union WP
  • 色:Black(左)、Dark Brown(右)
  • 底材:Single Dainite
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥49,500(税込)→  GO TO TP価格: ¥44,550(税込)

 

アデレード・パンチドキャップトウです。

 

竪琴を模した甲の意匠部分と、つま先のキャップの縁に施した穴飾りが適度に華やかさを演出します。日常のスーツスタイルやジャケットスタイルの足元におすすめのデザイン。

 

さらに

 


Trading Post Original 品番:T604


  • 素材:Union WP
  • 色:Black(左)、Dark Brown(右)
  • 底材:Single Dainite
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥49,500(税込)→  GO TO TP価格: ¥44,550(税込)

 

ユーチップ。

 

外羽根式なのでスポーティな位置づけです。ジャケットスタイルからもう少しカジュアルな服装までカバーできます。木型がドレッシーなものを選べば、最近ではスーツに合わせる事も可能になってきました。

 

そして

 


Trading Post Original 品番:T606


  • 素材:Union WP
  • 色:Black(左)、Chestnut(右)
  • 底材:Single Dainite
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥51,700(税込)→  GO TO TP価格: ¥46,530(税込)

 

ダブルバックルのモンクストラップシューズ。

 

原則的にスーツスタイルには紐靴を合わせるべきなのですが、モンクストラップは例外です。紐靴以外でスーツに合わせることができるデザインならこちら。

 

最後は

 


Trading Post Original 品番:T607


  • 素材:Union WP
  • 色:Black(左)、Dark Brown(右)
  • 底材:Single Dainite
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥49,500(税込)→  GO TO TP価格: ¥44,550(税込)

 

スリップオン・シューズです。

 

なによりも着脱しやすい靴が必要ならローファーをお選びください。カジュアルシーンには欠かすことのできない一足です。

 

 

 

さて、このシリーズはタイトルにもありますように「高耐久&全天候対応型」です。

 

「とにかく、たくさん歩くんです」という時に、まず必要な要素は耐久力ですよね。

 

 

こちらのシリーズ、靴底にはハルボロラバー社の通称ダイナイトソールを使用しています。

 

これはドレスシューズに用いるラバーの底材として、非常に高い有用性で知られている素材です。

 

 

トップリフト(踵の接地面のパーツ)に厚みがあるので長持ちする上、革底に比べて減りにくく丈夫。また滑りにくいので路面状況を気にせず使えて実用的。

 

そして、もう一つの要素が「全天候対応型」。

 

晴れでも雨でも気にせず使いたいですよね。

 

これは靴底はもちろん、アッパーの革もそうです。

 

 

防水鞣(なめし)革。

 

画像は通常の革の上に置いた「防水鞣革」(ウォータープルーフレザー)に水滴をたらして数分間放置した状態です。

 

通常の革はすぐに水が浸透するのですが、このウォータープルーフレザーには水が浸透するまで少なくとも10分間以上かかると言われています。

 

通常歩行の際は、水滴が浸透する前に革表面で玉状になって流れていくので、雨の日でも濡れにくいというわけです。

 

通気性や透湿性は確保しており、革本来のエイジングも楽しめるウォータープルーフレザー。そして丈夫なダイナイトソール。

 

まさに「高耐久&全天候対応型」といえる組み合わせですね。縫い目から水が浸入する可能性はあるので完全防水靴ではないものの、毎日使用する上でこういう靴があると助かります。

 

デザインのバリエーションが豊富なので、複数足そろえてローテーションを組めるとなお良いですね。

 

ということで、今回は実用性に優れたトレーディングポスト・オリジナルのご紹介でした。季節・天候・路面状況を気にせず使えるユーティリティー・シューズ、ぜひお試しください。

 

【京都店・前回の記事】

クロケット&ジョーンズ a variety of HAND GRADE COLLECTION vol.4

Go to top