京都店

新色登場、オリエンタル・タッセルスリップオン

昨年デビューを果たした、PHILIP(フィリップ)。

 

奈良のシューメーカー、 Oriental(オリエンタル)製の端正なタッセル・スリップオンシューズにニューカラーが追加となりました。

 

京都店では完売していた既存色のブラックも一緒に入荷しており、新色と合わせてご覧いただけるようになっています。

 

すでにトピックスでご覧いただいている方もおられると思いますが、あらためて新色のご紹介です。

 


ORIENTAL モデル名:PHILIP


  • 素材: Box Calf
  • 色:Bordeaux
  • 底材:Leather Sole
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥52,800(税込)

 

深みのある、BORDEAUX(ボルドー)。

 

素材は、きめのこまやかなボックスカーフを使用しています。

 

 

トピックスでも触れられていますが、あえてムラ感のない均質な色出しにこだわっています。

 

じっくり時間をかけて履きこむことで味わいが増し、風合いの変化を楽しんでいただけるようになっています。

 

 

木型は #1216 を使用しており、クラシックな見た目と適度なフィット感をうまく両立。

 

現在のトレンドと日本人好みの足入れ感を念頭に、快適に愛用いただけるよう調整を施しています。

 

 

今後はカジュアル化が進んでいく中で、一足でも日常の様々なシーンに対応できるスマート・カジュアルが指向されていくことでしょう。

 

様々な場面を行き来できる利便性を備えたデザインのひとつとして、タッセル・スリップオンはおすすめです。

 

 

タッセルがつくことで、オンタイムのドレッシーなジャケパンスタイルからスーツスタイルの足元もカバー。

 

オフタイムでも引き締め役として縦横に活躍。

 

デニムやチノクロス等、カジュアルな素材の洋服でも上品に格上げしてみせてくれますよ。

 

その点、特にボルドーは守備範囲が広く、スマート・カジュアルにぴったりのカラーとなっています。

 

 

 

さて、京都店では昨年の入荷後すぐに完売してしまったブラックも、この機会にあらためてご紹介します。

 


ORIENTAL モデル名:PHILIP


  • 素材: Box Calf
  • 色:Black
  • 底材:Leather Sole
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥52,800(税込)

 

同じデザインでもブラックは締まりますね!

 

ビジネスシーンで着脱が多い場合、一足あると心強いのではないでしょうか。

 

 

スリップオンながら、ドレッシーな雰囲気をかもしだす不思議。

 

タッセル・マジックです!

 

 

タッセルスリップオンの「フィリップ」、いかがでしたでしょうか。

 

トピックスをご覧いただいた方はスエードのモデルも気になるところだと思います。

 

そちらも、またの機会にピックアップしたいと思っています。

 

「待ちきれない!」という方はぜひ、店頭にてご覧いただければ幸甚です。

 

みなさまのお問合せ、ご来店、お待ちしています。

 

 

【京都店・前回の記事】

青山本店と京都店に限定モデル出現![L] – Trading Post