京都店

トレーディングポスト『プレステージコレクション』

どれだけ暑い日が続いても、

 

どれだけ気候が不順でも、

 

ドレスシューズが必要となる人生の節目は巡り訪れるもの。

 

ということで、

 

「ちゃんとした革靴が欲しい!」

 

という時におすすめの一足をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

こちらはトレーディングポストのフラッグシップと言えるモデル。

 

66ラストを使用したプレステージコレクションのストレートチップです。

 

 

 

 

【66ラストとは?】

 

トレーディングポストでは、靴のセレクトショップとして欧米のインポートシューズをご紹介する傍ら、欧米の人々とは足の特徴が異なる日本人ならではのニーズに応えるべく、オリジナルシューズの企画・販売を行なってきました。

 

大きな盛り上がりを見た1990~2000年前後の高級既製靴ブームを経て、海外の名だたるメーカーや職人の靴に触れ履き比べた日本人の多くが感じたのは、ひとつには骨格の違いであったかもしれません。一般的に欧米の人々と比べて踵が小さい。

 

ということは、踵の抜けを解消するにはサイズダウンするしかなく、靴の中で指まわりが痛い上に踵が抜けるという齟齬が発生。痛いぐらいでちょうど良いと、当時まことしやかに言われたこともありました。

 

近年では海外メーカーの理解も深まり、日本人にも合いやすい木型開発が進んでいますが、やりすぎると個々のメーカーの個性が薄れ、本来のハウススタイルではなくなってしまうリスクもあります。

 

「ならば自分たちで作れないか」

 

66ラスト、プレステージコレクションは、長きにわたるそうした試みの一つとして2016年に結実した大きな里程標です。

 

 

 

 

たとえば前述の踵。

 

丸みを帯びた小さなヒールカップの形状は、66ラストの大きな特徴です。

 

一昔前の既成靴ではあまり見られなかった形。ビスポークシューズを想起させる後ろ姿です。

 

 

 

 

 

また、踵をしっかりつかんでくれる有機的な曲線と、高いホールド感につながるすぼまった履き口。

 

これらのディテールが連携し、踵を包み込むように固定してくれます。

 

 

 

 

続いて指回りにも注目です。

 

歩行時のストレスを軽減するため、ここでもいくつかのディテールが協同しています。

 

 

 

 

上から見下ろした靴の幅そのものは極端に細くせず、標準的です。

 

 

 

 

しかし、トウからバンプにかけての前半分「一の甲」は低く設定し、屈曲時にだぶついた革が食い込まないよう配慮。

 

そして甲が立ち上がり始める「二の甲」から足首にかけては自然な角度で隆起。

 

ただ低く細くするということではなく、甲のホールドにメリハリをつけることで、むりやり押さえ込むだけのタイトフィットにならないようにしています。

 

 

こうして不自然なサイズダウンを強いることなく、足が前すべりせず靴の中で適正な位置に固定できるよう工夫しています。

 

 

 

 

【より美しく。プレステージコレクション】

 

準備段階から一年半以上に渡り調整を繰り返して導き出した形状を持つ、66ラスト。

 

この木型を用い、美しい既製靴を作りたいとの思いを込めたプレステージコレクションを2016年に世に送り出しました。デザインはストレートチップで色は黒のみ。

 

以降、徐々にモデルを加えラインナップを拡大してきました。

 

ここではストレートチップを例にとり、その特徴をいくつかご紹介いたします。

 

 

 

 

 

まずは製法です。グッドイヤーウェルテッド製法とマッケイ製法を組み合わせ、踏まず部分の絞り込みを強調しています。

 

ウェルトは靴の前半分だけについているので、踏まず部分から急激に薄くなっていきます。

 

 

 

 

底から見ると絞り込みの具合をとらえやすいですね。踏まず部がマッケイ製法になっておりウェルトが無いため、くびれがさらに強調されています。

 

絞り込んだことで体重がかかる踏まず部ですが、踵から踏まずにいたるロングカウンターという補強芯が荷重による型崩れを防止し、スマートさをキープ。

 

 

 

 

 

一見すると華奢に見える後ろ半分ですが、繊細な造形でありながら強度はしっかりしています。

 

 

 

 

さらに、よく見ると踵のうしろ側に継ぎ目のないシームレスヒールです。

 

ビスポークシューズや海外の高級既製靴でもさりげなく施されることのある、手間のかかる仕様を盛り込んでいます。

 

履き手からは見えませんが、トラウザーズの裾からときおり垣間見える時の美しさにこだわりました。

 

履き心地の良さだけではなく、こういった見た目の美しさにもこだわったところがプレステージモデルの大きな特徴です。

 

 

 

 

特にストレートチップはつま先のキャップの面積を小さくしていたり、シックスアイレットであったりと、クラシックな顔つきなのでフォーマルシーンでも見劣りすることはないでしょう。

 

 

 

 

正確で丁寧なピッチの出し縫い、そして前半分コバの張り出しはグッドイヤーウェルテッドの象徴です。

 

 

 

いかがでしたでしょうか。

 

プレステージコレクションのストレートチップ。

 

いざという時に困らない、しっかりした靴をお探しであれば、まずおすすめさせていただきたいモデルです。

 

足に合った履き心地と、美しさの融合。ぜひ目で見て、足で感じていただきたい一足。

 

皆様のご来店お待ちしております。

 

 


Trading Post 品番:TP1984


  • 素材:Calf
  • 色:Black
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear/Mckay
  • 木型:66
  • 価格:¥85,800(税込)

公式通販はこちらから>>>

 

▼Trading Post 公式通販はこちら▼

▼ANTONIO RUFO 公式通販はこちら▼

▼Trading Post ZOZOTOWN店はこちら▼

▼Trading Post YouTubeはこちら▼

▼tradingpost_official Instagramはこちら▼

▼tradingpost_store Instagramはこちら▼

▼tradingpost_aoyamasalon Instagramはこちら▼

▼tradingpost_ladies Instagramはこちら▼

【オンライン接客サービスについて】

トレーディングポスト・オンライン接客サービス

トレーディングポストでは、新たなサービスとして「オンライン接客」を導入いたしました。

担当スタッフがお客さまのご要望を伺いながら、商品やサイズのご相談、シューケアや修理のお問い合わせなどをお受けいたします。

Go to top