名古屋店

この時期履きたいTRICKER’S

皆さんこんにちは。名古屋店スタッフ羽生です。

 

12月も中旬に入り今年も残すところあと僅か。

 

さて、寒さも本格化してきて冬も本番といった感じですが、皆様今年のブーツの準備は出来ていますか?

 

今回は定番として押さえておきたいTRICKER’Sのカントリーブーツのご紹介です。

もはや説明不要の定番モデル。TRICKER’Sのブーツと言えばこの形を思い浮かべる方も多いと思います。

 

つま先のウィングチップや筒周りのパーフォレーションはこのモデルを象徴するアイコンとなっています。

 

靴にそこまで詳しくない方も一度は目にしたことあるデザインではないでしょうか。


Tricker’s 品番:M2508 モデル名:MALTON


  • 素材:Calf
  • 色:Acorn
  • 底材:Dainite(Double)
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:5
  • 価格:¥96,800(税込)

公式通販はこちらから>>>

 


Tricker’s 品番:M2508 モデル名:MALTON


  • 素材:Calf
  • 色:Marron
  • 底材:Dainite(Double)
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:5
  • 価格:¥96,800(税込)

公式通販はこちらから>>>

 


Tricker’s 品番:M2508 モデル名:MALTON


  • 素材:Box Calf
  • 色:Black
  • 底材:Dainite(Double)
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:5
  • 価格:¥96,800(税込)

公式通販はこちらから>>>

 

ストームウェルトやダブルのラバーソールなど、悪路を歩く道具としての機能美を備えた1足。

 

ただ無骨さの中にパーフォレーションやギンピングなど細かいディテールが光る繊細さも合わせ持ちます。

 

無骨と繊細、本来なら相反する言葉ですが、その二つを高い次元で両立した靴こそが「TRICKER’S」なのではないでしょうか。

 

「神は細部に宿る」という名言がありますが、この靴にはそんな言葉が良く似合うと思います。

こちらはトリッカーズのエイジングサンプルです。

 

時間をかけてエイジングとメンテナンスを繰り返した靴は日常生活の良き相棒となってくれるでしょう。

 

つま先やカカトだけ濃色のクリームを入れたり自分好みに靴を育てる面白さも魅力の一つです。

茶系のジャケットに合わせたきれいめカジュアルスタイルに合わせてみました。

 

色によって全く雰囲気が異なるため色違いでエイジングを楽しむのも良いのではないでしょうか。

 

 

いかがだったでしょうか。今回はTRICKER’Sの定番カントリーブーツをご紹介させていただきました。

今回ご紹介したブーツ以外にもこの時期履きたいブーツを多数ご用意しております。

気になる方は是非店頭にてお試しください。お問い合わせもお待ちしております。


【修理のご案内】

トレーディングポスト名古屋店では、当店の商品だけではなく他店でのご購入の商品でも常時修理をお受けしています。

また、お預かりした修理靴は店舗にてメンテナンスをしてお返しいたします。

詳しくは、スタッフまでお問い合わせください。


電車でお越しのお客様は、「地下鉄栄駅」のサカエ チカ クリスタル広場S6b番出口、または16番出口をご利用ください。

※詳しくは、こちらのトレーディングポスト名古屋店までの歩き方。をご覧ください。

お車でお越し際は、「エンゼルパーク」・「矢場公園駐車場」が提携の駐車場となっております。

(定価の商品のご購入金額が合計3万円以上、セール商品5万円以上で、最大1時間分のサービスとなります。)


▼Trading Post 公式通販はこちら▼

▼ANTONIO RUFO 公式通販はこちら▼

▼Trading Post ZOZOTOWN店はこちら▼

▼Trading Post YouTubeはこちら▼

▼tradingpost_official Instagramはこちら▼

▼tradingpost_store Instagramはこちら▼

▼tradingpost_aoyamasalon Instagramはこちら▼

▼tradingpost_ladies Instagramはこちら▼

【名古屋店・前回の記事】

Crockett&Jones ハイブリッドシューズ~英国でも大人気~

【合わせて読みたい】

Trading Post Original 『PLUMMER』

Go to top