大阪店

きちんと感を大事にしつつ

ブログをご覧の皆さま、こんにちは。

大阪店スタッフ片岡です。

 

 

過ごしやすい気温になり、金木犀の香りが心地良い季節となりました。

これから年末にかけて、結婚式・2次会、会社の納会など、

フォーマルなパーティーが徐々に多くなってくる季節でもあります。

かく言う私も、12月に友人の結婚式に列席予定でして、頭を悩ませております。

 

 

フォーマルシーンにおいては、その場にふさわしい服装のルールがありますが、

そのルールも許容範囲が時代と共に変化している為、

どれを選べば正しいのか、難しいところ。

 

 

基本的には「誰の為のパーティーなのか」を考え、

その場にふさわしい服装・靴の配慮をする事が重要な気遣いだと思います。

ルール・マナーを踏まえた上で、逸脱しない範疇で。

 

なのですが、

 

実際のところは、ルールやマナーは踏まえるけれど、

「少し個性を出したい。」「少し華やかさを出したい。」

というのが、皆さまの本音なのではないでしょうか。

 

 

 

本日は、そんな場合にお勧めのコチラをご紹介。

 


Soffice & Solid 品番:S801 ラスト:S66


  • 素材:Annonay
  • 色:Noir
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Bolognese Goodyear
  • 価格:¥58,320(税込)

 

 

ソフィス・アンド・ソリッドの新作ストレートチップ。

 

知性を感じさせるチゼル気味のトウ、

側面のエッジが立っており、凛々しい面構え。

 

 

艶感のある革の表情、

醸し出すそのエレガントな雰囲気。

 

 

「フォーマルシーン・冠婚葬祭の場合は、ストレートチップで。

だけれども少し華やかな印象も出したい。」という方にぴったり。

 

もちろんお仕事における、どのようなシチュエーションでもお召し頂ける正統派。

また、御子息様のご入園・ご入学・ご卒園・ご卒業などのハレの場でも映えます。

 

 

履いてみますと、落ち着いた印象ながら、立体的なシルエットでエレガント。

自然と身が引き締まります。

ボロネーゼ式グッドイヤーウェルト製法の特徴でもある

「柔らかな履き心地」は足を入れた瞬間から味わえます。

 

 

フォーマルシーンにおける靴選びは、ケース・バイ・ケース。

特に最近ではカジュアルな結婚式も増えてきており、多様化しています。

トレーディングポストでは、お客様それぞれのケースに合わせて、

柔軟にご提案させて頂きます。

 

 

華やかな席に履いて行く靴、

「きちんと感」は外さずに、気分を盛り上げる靴。

大人の粋な靴選び、皆さまも是非お楽しみください。