大阪店

好きな靴、HESCHUNG(エシュン)

French Shoemaker HESCHUNG(エシュン)

 

 

1934年創業の、フランスのシューメーカーブランド。

山と川に恵まれた自然豊かなアルザス地方に工場を構えています。

HESCHUNG(エシュン)が世界的に名を広めたのは、1950年にノルウィージャンウェルテッド製法の防水性・耐久性を活かして製造した「革」のスキーブーツから...

グルノーブル冬季オリンピック大会、札幌冬季オリンピック大会でのフランス・スキーチームが素晴らしい結果を残した実績アリ!...

HESCHUNG(エシュン)を履いて滑るフランス代表選手...ステキだったんだろなぁ...

 

しかし、時代の進化とともに「革」より軽量素材のスキーブーツが主流になっていきます。

あわせてHESCHUNG(エシュン)も進化していくのです!!

1990年代には、普段使い(タウン用)としてのメンズ・レディースシューズのコレクションを発表し、パリに最初の直営店もオープンさせます。

「んん~~~ン。Paris♪」「アイ・ラブ 巴里♪」

現在のHESCHUNG(エシュン)の公式hpを見ると、シーズンごとに様々なスタイルが展開されています。

HESCHUNG(エシュン)のこれまでの歴史では...今も。HESCHUNG(エシュン)ネームだけではなく、有名ブランドとのコラボも多く、スニーカーも自社生産出来る。などなど...

器用であることや、品質の良さ、バツグンのセンスから、メーカーとして信頼性の高さがスゴイんですよ!

 

毎シーズン素敵なコレクション♪発表してます。

だ・け・ど、

やっぱり、

ノルウィージャンウェルテッド製法がHESCHUNG(エシュン)の魅力!!

そして、HESCHUNG(エシュン)を象徴する、このモデル!

GINKGO


HESCHUNG 品番:GINKGO


  • 素材:BELUGA+HYDROVELOURS
  • 色:CENDRE/NOIR
  • 底材:Rubber
  • 製法:Norwegian価格:¥101,200(税込)

 

ちょっと長めのスプリットトウ。

こじんまりとしたエプロンフロント。

野暮ったさに、ちょっぴり洗練のスパイスを効かせたスタイル!

これが、フランス人のオシャレ感性!!でしょうか。

 

アッパーはもちろん。ライニングも、上!上!上質!!

質にも作りにも一切妥協無し!

それが、履き心地にも表れます!

「ええ靴履いてる」見た目にも表れます!

 

豊かな自然と共に...という意味が含まれたオリジナルのソール。

HESCHUNG(エシュン)の「愛」を感じます。

 

ブランドロゴを表に出さない...

 

人と同じじゃなくていいんです。

自分が好きなモノを履く。

なにも考えないで履ける...

気持ちが楽になる靴...

そんなふうに思わせる靴、HESCHUNG(エシュン)...

 

「良い」と感じるところ、伝わればいいな...

 

 

 

皆さまの「ご来店」「お問い合わせ」お待ちしております。

 

【大阪店・前回の記事】

アツいのよ。エドワードグリーンのHALIFAX

 

Go to top