大阪店

飾り増しの…CHESTER(チェスター)by Crockett&Jones

年齢問わず「タッセルローファー」は、ここ数年の人気モノです。

アメリカでは、弁護士さんが好んで履いていたことから「弁護士の靴」としても知られるようになりました。

そんな事から、ビジネスシーンでも履ける「ドレッシーな紐無し靴」という位置づけになってます。

Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)の、

大人気のタッセルローファーCAVENDISH 3(キャベンディッシュ3)は、

他メーカーを合わせても、人気投票上位 にランクイン!するんちゃう?ぜったい...と、思うほどの有名モデル。


CAVENDISH 3(キャベンディッシュ3)


 

そんな人気モノの「タッセルローファー」に、

アメリカントラッドを象徴する、アメリカンブローグ(ロングウィングチップ)の装飾を合体!!

飾り増しデス!

それが、

今回新しく加わったモデル

CHESTER(チェスター)!!


Crockett&Jones 品番:26347A-B02L1 モデル名:CHESTER


  • 素材:Burnished Calf
  • 色:Dark Brown
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:E
  • 価格:¥97,900(税込)

公式通販はこちらから>>>

 

ウィング部分の両端が靴のカカトまで伸びたアメリカンブローグ(ロングウィングチップ)を足すことで、カジュアル色が強くなりますね。

 

 

ところで...

ウィングチップの由来って?

16~17世紀ごろ...

つま先の革を重ねて丈夫にし、メダリオン(穴飾り)の穴を貫通させることで水はけ・通気性を高めた労働靴の仕様。

ウィングチップがフォーマルな場に適さないっていう理由の一つは、こういった背景があるから...納得デス。

そんな、かつての「穴」が、「飾り」のデザインとしてアレンジされていったとさ...♪

 

てな感じで、

ジーンズやチノパンなどのアイテムと相性バツグン!

ブレザー着て…な、感じの、

アメリカントラッドなスタイルがお好きな方、

CHESTER(チェスター)履いて、とことんこだわってみてください♪

 

皆さまの「ご来店」「お問い合わせ」お待ちしております。

▼Trading Post 公式通販はこちら▼

▼ANTONIO RUFO 公式通販はこちら▼

▼Trading Post ZOZOTOWN店はこちら▼

▼Trading Post YouTubeはこちら▼

▼tradingpost_official Instagramはこちら▼

▼tradingpost_store Instagramはこちら▼

▼tradingpost_aoyamasalon Instagramはこちら▼

▼tradingpost_ladies Instagramはこちら▼

 

【合わせて読みたい】

クロケット&ジョーンズ・ローファーフェア開催

【オンライン接客サービスについて】

トレーディングポスト・オンライン接客サービス

トレーディングポストでは、新たなサービスとして「オンライン接客」を導入いたしました。

 

担当スタッフがお客さまのご要望を伺いながら、商品やサイズのご相談、シューケアや修理のお問い合わせなどをお受けいたします。