大阪店

新作『カルミナ』ミュージアムカーフ

待望の新作が入荷!

スペインは『カルミナ』から

スペシャルモデルのご紹介です。

 

まずはこちらを。

紐も穴飾りもなんにも無し!

一枚革の究極シンプルなデザイン。

いかがでしょうか?

この色!

濃淡がきれいです。

表記は[Negro]、つまりは黒なのですが

たんなる黒にあらず!

角度によってはパープルがかって見えたり、

あるいはグレーにも。

とにかくグラデーションが美しい!

 

この素材、[ミュージアムカーフ]といいます。

革をなめす段階でこの濃淡を出しており、

後染めではないのですね。

 

そしてこのデザイン!

飾りを排除したシンプルなパターン。

[ミュージアムカーフ]の表情を楽しむのに

最適なデザインとなっているのです。

 

でも、

よく見ると

ご愛嬌!

実用もかねて、内側にワンポイントです。

本当に片側だけ。

小さなこだわり、それが大事なのです!

 

さらに、

底にもこだわっています。

見えないところではありますが、

底材のスペックも、こっそり本気。

レンデンバッハを使用し、

しなやかで耐久性にも優れています。

 

一見、すごくシンプルで

なにもこだわっていないように見える靴。

しかし、

アッパーはもちろん、

デザイン、仕様、素材にも

靴好きのこだわりが詰まった一足に仕上がったと思います。


CARMINA 品番:80357


  • 素材:Museum Calf
  • 色:Negro
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥86,400(税込)

ラスト:Buger

サイズ展開:6.0インチ~9.0インチ

 

何度見ても、

靴好き、革好きにはたまらないです!

いや、本当に、時間も忘れて

ずっと眺めていたいですね。

 

ボ~ッと眺めながら

なぞかけをひとつ。

ミュージアムカーフ鑑賞とかけまして、長~い夏ととく。

そのこころは、

なかなか飽き(秋)がこないでしょう。

なんて、

オソマツでした。

Go to top