大阪店

トレーディングポストより2022イヤーモデル発売!

「靴の日」でもある本日9月2日、トレーディングポストオリジナルより2022年のイヤーモデルが発売となりました!
オリジナルの最上位ライン「プレステージコレクション」より生み出された珠玉の逸品、どうぞご覧ください!

 

 


Trading Post モデル名:TP2022


  • 素材:Box Calf
  • 色:Black
  • 底材:Single Leather Sole
  • 製法:Goodyear-Mckay
  • 木型:66
  • 価格:¥101,200(税込)

 

イヤーモデルに採用されたデザインはショートサイドゴアブーツ。
デザインの特性上、ホールカット等と同様に革の接ぎが少なくアッパーで使用しているパーツは前(ヴァンプ部)と後(ヒール部)の2枚のみ。
一枚の革からキズ等々のないオイシイ部分でこのサイズの革を取るのは結構大変だったりします。
つまりは、すごく贅沢なデザインの靴なのです。
でも、だからこそイヤーモデルとして出すのに相応しいデザインなのです。

 

 

木型は名作の誉れ高いN0.66。
ストレートチップモデル「TP1984」直系の優美なシルエットを持っていますが、ブーツでその美しさを再現するのは口で言うほど簡単な事ではありません。
そこでクリッピング(クセ付け)と呼ばれる工程に、通常の3倍超の時間をかける事でN0.66の美しさをサイドゴアブーツに落とし込むことに成功。
シンプルなデザインながら手の込みようは半端ではありません。

 

 

当然のようにシームレスバックが採用されていますが、そんなミニマルな美しさの中で少しだけ特徴的なV字のゴア。
履きやすさだけではなく、靴としての佇まい・履いた時の佇まいが計算されたデザイン。

 

 

もちろんソール周りも抜かりはありません。
360度どこから見ても隙の無い滑らかな曲線美。

 

ですが、これは履いて初めて完成される美しさ。
フィット感と履き心地で選ばれてきたN0.66のポテンシャルをさらに引き出すこのデザインは、実際に履くと本当に自分の足かと見紛うほど。
長年革靴業界に携わってきたトレーディングポストの知見と、製作したセントラル靴の技術力の高さが如何なく発揮された本作
まずは兎に角、足入れをしてみて下さい!

 


 

皆さまの「ご来店」「お問い合わせ」お待ちしております。

▼Trading Post 公式通販はこちら▼

▼ANTONIO RUFO 公式通販はこちら▼

▼Trading Post ZOZOTOWN店はこちら▼

▼Trading Post YouTubeはこちら▼

▼tradingpost_official Instagramはこちら▼

▼tradingpost_store Instagramはこちら▼

▼tradingpost_aoyamasalon Instagramはこちら▼

▼tradingpost_ladies Instagramはこちら▼

【オンライン接客サービスについて】

Let’s オンライン接客!