NEWS

『CROCKETT&JONES CORDOVAN COLLECTION』

雑誌2nd・5月号に「CROCKETT&JONESコードヴァンシューズ」を掲載して頂きました。

紙面ではご紹介しきれていないモデルもあるので店舗BLOGにて日替わりでご紹介致します。

希少素材故に少量入荷なので興味がある方はお早めに!!

 

『希少素材である米ホーウィン社製シェルコードヴァン』

ホーウィンのコードヴァンがなぜ希少素材なのか?

それはオールデンから端を発した昨今のコードヴァン人気による需要増に対し、

供給元である米ホーウィン社の生産が追いついていない事が最大の要因である。

ホーウィン社以外でもコードヴァンを生産しているタンナーが数社あるとは言え、

現状の生産量で世界中の有名メーカーの受注を補っている事を考えれば需要に追いついていない事も頷ける。

 

『艶感こそコードヴァンの魅力』

馬の臀部の緻密な繊維層だけを使用するコードヴァン。

革内部のコードヴァン層を削り出す事で銀面(毛穴)がなく、独特の艶を生む。

その輝きは「革の宝石」と形容される所以である。

トレーディングポストのコードヴァンコレクション。

定番デザインから希少なWHISKYカラーまで幅広いラインナップ。

 

『別注カラー』

こちらは、昨シーズン限定50足でカラーからオーダーを掛けたダークグリーンコードヴァン。

ショップレベルでカラーから別注を掛けられる事は非常に希なケースであり、

自社が長年に掛けて培ってきたメーカーとの信頼関係があってこそ。

日替わりのBLOGページをお楽しみください。

 

トレーディングポスト渾身のクロケット&ジョンズ・コードヴァンコレクション。

ここまでのラインナップは、日本中を探しても中々、お目にかかれないと思います。

是非、店頭で堪能して下さい。

*昨年入荷モデルの為、既に完売サイズがございます。

Go to top