NEWS

18AW Crockett&Jones “New Model Collection vol.1”

クロケット&ジョーンズの新作第二弾が到着致しました。

今回は3週連続で新作をご紹介させて頂きます。

第1回目は、ハンドグレード・コレクションにて久々に展開のダブルモンクストラップです。

 

今回、お客様のご要望も非常に多かったデザインが満を持しての登場となりました。

以前にもハンドグレード・コレクションでのダブルモンクストラップは展開していたものの、

意外にも定番のキャップトゥでは初めてとなります。

そのモデル名は、REPTON(レプトン)

 

 


時代に流されない名作ラスト337が生んだダブルモンクストラップ


やはり最大の特徴となるのは、クロケット&ジョーンズ社で最も有名なモデルとも言える

傑作オードリーと同じラスト337を使用している点。

 

同ブランドと言えば非常に豊富なラストを揃えている事で有名ですが、

その中でも2002年に誕生したこのラスト337が持つ絶妙なバランスのセミスクエアトゥは、

時代やスタイルを問うことなく長きに渡り万人に愛され続けています。

まさにクロケット&ジョーンズの地位を確立したラストと言っても過言ではないかと思います。

 

 

 

 

 

ハンドメイドのクオリティを目指して作られたコレクションの一つとだけあって、

より高級な素材が厳選され、より細かいステッチを施すなどそれぞれの作業工程に

更なる手間が加えられ完成しています。

 

また、アッパーは勿論のこと、ライニングやインソールにもより上質な革を使用している為に

足当たりも柔らかく感じ、足を包み込むような履き心地を生み出します

 

同デザインの顔とも言えるストラップ部分は八の字型でクセが無く

使い易いデザインパターンとなっています。

汎用性の高いラスト337と組み合わされば、究極のスタンダードなダブルモンクストラップの誕生です。

 

 

さらに、このハンドグレード・コレクションで使用しているオークバークソールは、

樫木のチップとともに革を長時間かけて鞣す手法で作られており、耐久性と柔軟性に優れた性質を持っています。

その為、多くの高級靴だけでなくビスポークなどにも使用されている底材です。

 

革靴を選ぶ際は、アッパーやシルエットなどに目が行きがちではありますが、

実はこのソールの仕様もハンドグレード・コレクションを求める声が多い一つの要因となっています。

 

 

この度新登場となるハンドグレード・コレクションのダブルモンクストラップ、REPTON…

どこをとっても垂涎モノとなっています。是非、ご堪能下さい。

 

 


CROCKETT & JONES 品番:9599 モデル名:REPTON


  • 素材:Aniline Calf
  • 色:Black
  • 底材:Single Leather(Oak bark)
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:D
  • 価格:¥105,840(税込)

 


CROCKETT & JONES 品番:9599 モデル名:REPTON


  • 素材:Burnished Calf
  • 色:Dark Brown
  • 底材:Single Leather(Oak bark)
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:D
  • 価格:¥105,840(税込)

 

 

一足先に入荷している「Pitti Collection」を含め、秋冬の新作が出揃います。

是非ご来店お待ちしております。

 

Pitti Collection vol.1

https://tradingpost.jp/topics/18aw-crockettjones-pitti-collection%e3%80%80vol-1/

Pitti Collection vol.2

https://tradingpost.jp/topics/18aw-crockettjones-pitti-collection%e3%80%80-vol-2/

Pitti Collection vol.3

https://tradingpost.jp/topics/18aw-crockettjones-pitti-collection%e3%80%80-vol-3/

Go to top