NEWS

Trading Post Year Model 2022

2022年9月2日、トレーディングポストオリジナルよりイヤーモデルが発売となります。

 


Trading Post モデル名:TP2022


  • 素材:Box Calf
  • 色:Black
  • 底材:Single Leather Sole
  • 製法:Goodyear+Mckay
  • 木型:66
  • 価格:¥101,200(税込)

 

2022年のイヤーモデルはプレステージスペックのショートサイドゴアブーツ

見た目の特徴でもある全方位的に流麗なシェイプは、美しい木型と熟練職人のつり込み技術の結晶

 

 

特にチェルシーブーツやホールカット等の繋ぎ目の少ないデザインの場合「クリッピング」と呼ばれる、革をクセ付けする準備作業の良し悪しがその仕上がりを決定づけるが、イヤーモデルの場合はシームレスバック等、拘りのディテールを表現するためにも通常の3倍のクリッピング工程を要した特別な一足。

 

まずは、兎に角こちらのイヤーモデルに足入れをして頂きたい。

 

プレステージコレクションならではの土踏まずから踵までの吸い付くようなフィットはそのままに、クリッピングによって得られたメリハリのあるシェイプによって自分の足を驚くほど綺麗に見せてくれるマジックに大いに感動して頂けることでしょう。

ミリ単位で設定した絶妙なブーツ丈はコーディネートの守備範囲が広く、伸縮性のあるゴムパーツを使用するサイドゴアならではの履きやすさもありがたいですね。

 

 

 

<Trading Post Year Model 2022の5つの特徴>

 

<Ⅰ> 流麗なシェイプ

オリジナルの名作木型66の複雑な造形を面積の大きいブーツでありながら忠実に成形する事が出来たのは、浅草の老舗メーカー・セントラルの技術力の高さと言えるが、特に今回のイヤーモデルに関してはクリッピングと言われる下ごしらえのクセ付けがキッチリなされることで、キレのある滑らかなシェイプを実現している。

さらには丁寧にクリッピングを施すことで使用後の型崩れも最小限に抑えることが出来る。

 

 

 

<Ⅱ> シームレスバック

手作業でしか再現できない立体的で美しく、継ぎ目のない後ろ姿はブーツスタイルであるイヤーモデルにおいても、他のプレステージモデル同様に継承された贅沢な意匠。

裾から覗く艶やかなシルエットに何時までも見惚れてしまいます。

 

 

<Ⅲ> Prestige Collection Spec

プレステージコレクションの特徴でもあるグッドイヤーとマッケイのミックス製法により、ベベルドウエストのようなアッパーとソールが一体化したな滑らかなシェイプを実現。

全方位的な美しさには欠かせない拘りのコンストラクション。

 

 

<Ⅳ> V字型ゴア

イヤーモデルのデザイン上の特徴でもあるV字型のゴア。

イージーな脱ぎ履きを可能にするのと同時に、足首回りをスッキリ見せる効果があり、当モデルのデザイン的特徴と言える。

 

 

Ⅴ> CENTRAL MADE

Trading Post Year Model 2022は東京・浅草に工場を構える、グッドイヤーウェルト製法を得意とする老舗メーカー・セントラルによって生産される。

浅草の靴業界が手製から機械式の製造に切り替わる時代の中、機械を取り入れながらも手作業の工程を多く残し、浅草の職人と共に時代を生き抜いてきた老舗メーカー。

現在もその熱き職人魂が残る製造工程にて、一つ一つの作業を熟練した職人が時間を掛けて一足の靴を作り上げています。

とりわけ複雑な工程の多いPrestige Collectionは手作業の比率が高くセントラルの持ちうるテクニックの集大成とも言える。

▼Trading Post 公式通販はこちら▼

▼ANTONIO RUFO 公式通販はこちら▼

▼Trading Post ZOZOTOWN店はこちら▼

▼Trading Post YouTubeはこちら▼

▼tradingpost_official Instagramはこちら▼

▼tradingpost_store Instagramはこちら▼

▼tradingpost_aoyamasalon Instagramはこちら▼

▼tradingpost_ladies Instagramはこちら▼

【オンライン接客サービスについて】

トレーディングポストでは、新たなサービスとして「オンライン接客」を導入いたしました。

担当スタッフがお客さまのご要望を伺いながら、商品やサイズのご相談、シューケアや修理のお問い合わせなどをお受けいたします。

Go to top