NEWS

CROCKETT&JONES 『Black Collection』

Crockett&Jones『Black Collection』

「ブラックコレクション」とは、2018年にクロケット&ジョーンズがスタートさせた【クラシック】と【現代】を融合させたコレクションです。

20年前のボリューミーでクラシックなラストに機能的な底材を装着させ、クラシックな英国シューズを現代的にアレンジさせました。

アッパーも”グレインレザー”や”キャバリーカーフ”などの機能的な素材を使いながら、カラーをブラックに統一する事により、機能的ながら洗練された都会的なイメージの靴を作り上げました。

*画像は過去のコレクションの為、現在の扱いはございません。


 New 『Black Collection』

今回、「ブラックコレクション」が更に進化。

底材は、“Vibram Cleated Sole”から更に軽量な”Vi-Lite Sole”に変更され、デザインも現在のトレンドであるスリッポン中心により、より機能的でファッショナブルに生まれ変わりました。

ラストも20年前にデビューした#325ラストからクラシックなルックスに現代的なフィット感を兼ね備えた#375ラスト(CAVENNDISH3&WHITBY)と#376ラスト(BOSTON2)に変更され、更にフィット感も向上。

固すぎず柔らかすぎない雰囲気はコーディネートの幅を広げてくれます。

セットアップの”ハズシ”に使ったり、スエットパンツなどと合わせて貰うのもお洒落。

スニーカーの代わりの革靴というとしっくりくると思います。

【Vi-Lite Sole】

更なる機能的な履き心地を得る為に底材を、軽量でクッション性に優れた”Vi-Lite Sole”に変更。

グリップ力も向上しており、”革靴”よりも”スニーカー”的な履き心地に例える方がしっくり来ます。

『歩行』の為のギアとして考えても高いスペックを誇ります。

【Cavalry Calf】

「BOSTON2」と「CAVENNDISH3」は”Cavalry Calf”を使用。

”Cavalry Calf”は、ご存じの方も多いと思いますが、革の表面に樹脂加工を施した素材になります。

艶やかな光沢感を持ちながら、傷や水に強い優れもの。

【Pebble Grain】

”Pebble Grain”は一般的なシボ感よりも細かいシボが特徴のグレインレザー。

カントリー調になりやすグレインレザーが都会的な印象に。

一般的なグレイン同様に扱い易く、”Cavalry Calf”同様にガシガシ使えるのも魅力の一つ。



Crockett & Jones 品番:26224B-D11U6 モデル名:BOSTON 2


  • 素材:Cavalry Calf
  • 色:Black
  • 底材:Black Vi-Lite
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:E
  • 価格:¥90,200(税込)


Crockett & Jones 品番:26212B-D11U6 モデル名:CAVENNDISH


  • 素材:Cavalry Calf
  • 色:Black
  • 底材:Black Vi-Lite
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:E
  • 価格:¥90,200(税込)


Crockett & Jones 品番:20157B-G21U6 モデル名:WHITBY


  • 素材:Pebble Grain
  • 色:Black
  • 底材:Black Vi-Lite
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:E
  • 価格:¥99,000(税込)

その他の新作や入荷情報はショップブログで紹介予定です。

そちらもお楽しみに!!

 

【おススメ動画】

Go to top