NEWS

ORIENTAL(オリエンタル)からPHLIPのニューカラーご紹介

ORIENTAL(オリエンタル)からPHLIPのニューカラーご紹介

 

コインローファーのALBERSの登場に続きまして、タッセルローファーPHLIPに新しい仲間が増えました。

 

  • 素材:Box Calf
  • 色:BORDEAUX
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear Welted
  • ウィズ:D
  • 価格:¥52,800(税込

 

  • 素材:Suede
  • 色:Snuff
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear Welted
  • ウィズ:D
  • 価格:¥52,800(税込)

 

今回新色のバーガンディーは、ムラ感の少ないBoxCalfを用いることでソリッドな雰囲気を表現しました。

アイビー全盛期には生息していた普通のタッセルローファーを敢えて令和の時代に復活させたかったのです。

アンティーク仕上げが流行する90年代後半までは味出しはメーカーが施すものではなく、自身が使い込んだ結果でありました。ちょっと硬派なスタンスでした。

よってこちらのPHLIPもじっくりと素材の変化を味わって頂ける一足と仕上がっております。

 

同じく今やスエードと言えばダークブラウンが定着しましたが、その昔、スエードと言えば、タバコかスナッフの金茶でした。

と言う事で今回のバーガンディーの相方には毛足の美しいオペラスエードのSNUFFが自然な流れで決まりました。

ここまで聞けば回顧主義のような気もしますが、こうした懐かしい体験をブランドディレクターであるオリエンタル松本氏に相談する事で丁度よい塩梅で調合できるのもオリエンタルの大きな魅力かと思います。

懐かしいなと感じながらも、きっと新しさが上回るラインナップに仕上がっているかと思います。

もちろんフィッティングは履き口の広いタッセルローファーであっても、踵から外サイドの包み込みはラスト1216を採用することで非常に良好です。

踵抜けで履くことが出来るローファーが無いとお嘆きの皆様にもぜひトライして頂きたく思います。

 

 

この夏春、トレーディングポストのローファーはオリエンタルに注目です。

Go to top