NEWS

オリエンタル モアバリエーションフェアのお知らせ

昨年ご好評頂いた大阪店でのOriental(オリエンタル)モアバリエーションフェア。

今年は移転した青山本店(11/21()~11/29())と、大阪店(12/1(火)~12/13())にて開催いたします。

青山本店では初の開催となりますので、関東地区のお客様は必見です。

※店舗により展示期間が異なりますのでご注意ください

 

既にご存じのお客様も多いと思いますがここで改めてブランドのご紹介を。

 

【Oriental(オリエンタル)とは?】

1957年に奈良県で設立したオリエンタルシューズは、当初グッドイヤー製法をメインとしたファクトリーでした。

機械化が進み量産体制が敷かれてきた現在、原点に立ち戻り今の世代が今の感性で再構築、2016年に始動したのが新生「Oriental」です。

イギリスやイタリアに負けないファクトリーブランドとして確固たる地位を獲得する、その決意を靴に込めました。

トレーディングポストでは2019年より販売を開始し、クラシックなスタイルや手の込んだディティール、快適な履き心地で着実にファンを増やしています。

アーチレングスをしっかりと確保し踏まず部とヒールでホールドさせるという理想的なフィッティングを目指すオリエンタルのラストを使用し、よりクラシックな英国式スタイルにこだわったエレガントさとフィット感の両立を表現しています。

 

 

ベーシックな佇まいの中にオリエンタルらしさを漂わせるディティールが光ります。

 

 

 

今季は新作でチャッカブーツも入荷しています。詳しくはコチラ

 

 

期間中はドレスからカジュアル、レディースもモアバリエーションアイテムとしてご用意しました!

 

 

ベベルドグッドイヤー(ボールジョイントから踵にかけてマッケイ製法)のダブルモンクやセンターエラスティック

 

 

 

スペリオールグレードからは”クラシック カジュアル”と名付けられた普遍的で普段使いに適したユーチップやプレーントゥ。

 

 

 

レディースのご用意もあります。

メンズライクで丸みを帯びたトゥが可愛いサイドゴアブーツやローファーです。

 

 

こちらでご紹介したモデル以外にも期間中は販売しますので、店頭にてご覧になってみて下さい。

 

さらにゲストのご来店もございます。

11/21(土)・11/22(日)の2日間、ディレクターの松本氏が青山本店に来店、お客様にアドバイス等を行う予定です。

12/5(土)・12/6(日)の2日間、営業の細見氏が大阪店に来店、お客様にアドバイス等を行う予定です。

Oriental ディレクターの松本氏。

 

是非、この機会にOrientalの魅力的なラインナップを実際にお試しになって下さい。

 

 

【Oriental モアバリエーションフェア概要】

◆期間:11/21()~11/29() 青山本店

◆12/1(火)~12/13() 大阪店

※上記期間、店舗のみの展示となりますのでご了承下さい。

◆ラインナップ:メンズ10種類以上、レデイース2種類予定(会期中変動がございます)

◆価格:¥52,800(税込)~¥64,900(税込) モデルによって異なります

 

【合わせて読みたい】

ORIENTALからニューモデル「PATRICK」が登場

新ブランド投入【こだわりが生んだ幻の日本ブランド】

Go to top