NEWS

青山本店から大切なお知らせ… The finale

皆さんこんにちは。Trading Post Web Masterです。
7月18日(土)、ついに青山本店がグランドオープン致しました。

 

開店から一週間、おかげさまで無事滑り出せたかなといったところです。
で、私すっかり忘れていましたが、まだ青山本店の写真をお見せしていませんでした。
以前お見せしたのは完成予想CGでしたからね。

 

ということで、今回は急遽青山へ赴き写真を撮ってきました。
拙い写真で恐縮ですが、雰囲気が少しでも伝われば幸いです…

 

青山本店は青山通りから小道を入ってすぐの所にあります。
青山通りから見えますので、外苑前からだと右斜め前、表参道からは左斜め後ろを見ながら歩いていただくと…いえ、危ないので前を向いて歩きましょう。

 

夜行くとこんな感じですので、すぐわかると思います。
青山児童館の正面という静かな立地、夜になるとライトアップされた外観がひときわ目立っています。

 

まず店に入ると右手にはカウンター席があります。
バーの写真です、と言ったら結構だまされるのでは?
予定のCGにはなかったJBLのモニタースピーカーが音響面を強力サポート。
30cm径のウーファ・12.5cm径のミッドレンジ・ホーンと組み合わせた25mm径のドームツイータをモニターブルーのフロントバッフルにインライン・マウントする3ウェイ3スピーカーシステム…
これ以上は書きません。私もよく分かっていないので……

 

視線を左に移すと、世界の名靴が飛び込んできます。
ちなみに今回ふんだんに使われているレンガですが、なんでもスペインから着想を得ているとか。
スペインでは建物にレンガが外だけでなく中にもよく使われているそうです。
そしてスペインは靴など革製品で昔から定評がある国で、みんなの憧れコードバンはスペインのCordoba(地名)が語源とも言われています。
トレーディングポスト→革靴→スペイン→レンガ→サステナブル→いいじゃない!、、、といった感じです。

 

二階へ上がってきました。
今回トレーディングポスト初のワクワクドキドキ(※個人の感想)メゾネットタイプなのですが、階段ではくれぐれもお足下にご注意ください。
コチラさながらVIPルームといった感じでしょうか(もちろん誰でも来れます)
現在はGAZIANO & GIRLNGやEDWARD GREENが陳列されています。
私が以前恐る恐るもらったTony Gaziano氏直筆サインも飾られていますので、よかったら探してみて下さい。
(そのとき笑顔で気さくに応じてくれたトニーさん、私すっかりファンになってしまいました)

 

奥側から見た様子。
画像の中央あたりに見える丸い什器には現在青山別注モデルが並んでいます。

 

【合わせて読みたい】

青山本店・グランドオープンのお知らせ

 

前回半分ほどご紹介した青山別注モデル、ここで残りも一挙公開致します。

 


GAZIANO&GIRLING モデル名:HAMPTON 2


  • 素材:Calf
  • 色:Black
  • 底材:Leather
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:E
  • 価格:¥220,000(税込)

ガジアーノ&ガーリングからはシングルモンクストラップのハンプトン2。
シンプルになりがちなシングルモンクがワイドストラップとメダリオンで強烈な個性を放っています。


ラストはトレーディングポスト一押しのTG73。
インパクトあるストラップを合わせながら野暮ったさを微塵も感じさせないキレの良さは流石の一言。

 

 


CROCKETT & JONES 品番:20199A-C01L3 モデル名:VINCENT 3


  • 素材:Calf
  • 色:Black
  • 底材:Leather
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:E
  • 価格:¥108,900(税込)

昨今人気のタッセルローファー。
クロケット&ジョーンズだとキャベンディッシュが有名ですが、こちらはハンドグレードコレクションのヴィンセント。


トレーディングポストでは以前扱いのあったモデルですが、今回は昨年メーカー140周年を記念して作られたラスト#140でリモデルされた逸品。
革紐が編みになっているのもポイント。
キャベンディッシュのトラッドな雰囲気とは対照的なエレガントさをご堪能下さい。

 

 


CROCKETT & JONES 品番:20200A-Z21L1 モデル名:GRANTHAM 4


  • 素材:Shark
  • 色:Black
  • 底材:Leather
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:E
  • 価格:¥108,900(税込)

続いてもクロケット&ジョーンズから、コインローファーのグランサム。
オーソドックスなラウンドトゥのシルエットが持ち味のグランサムは幅広いコーディネートに対応し…
と言いたいところですが、なんと鮫革でやってきました。
こんなクロケット&ジョーンズみたことありません!


BOSTON 2などと同じラスト#376で程よいフィット感のGRANTHAM 4、基本性能は折紙付。
“気軽に”使いこなしてみてはいかがでしょうか?

 

 


ORIENTAL モデル名:BIRD


  • 素材:Shark+Suede
  • 色:Black
  • 底材:Leather
  • 価格:¥41,800(税込)

オリエンタリからはベルジャンシューズ。
鮫革とスエードの組み合わせが意外にも上品な一足。


鮫革は写真で見る印象と違い、非常に柔らかな素材。
元々軽快なデザインのベルジャンと実は好相性なのです。
今回の鮫革シリーズでは一番とっつきやすいかも!?

 

 


Tricker’s 品番:M2522


  • 素材:Velvet
  • 色:Navy
  • 底材:Leather
  • 価格:¥60,500(税込)

トレーディングポストではロングセラーのトリッカーズ製ルームシューズ。
様々な刺繍が楽しい靴ですが、今回のモチーフは何と日本神話に登場する八咫烏(やたがらす)。
まさにイギリスと日本のコラボレーションといった風情ではないでしょうか。


中はキルティング仕立ての本格ルームシューズ仕様。
ガシガシ履いてはなりません。大人の余裕な使いこなしを!

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか。
今までにない新たなトレーディングポストが出来上がったと自負しております。
まだまだ厳しい状況は続いていますが、スタッフ一同皆さんとお会いできる時を心よりお待ちしております。

Go to top