NEWS

Trading Post 35th Anniversary Model発売のお知らせ

今年、トレーディングポストは創業35周年を迎えます。

日頃からご来店頂いておりますお客様と、今までトレーディングポストに関わっている方々があってこそ、35年間という長きに渡りトレーディングポストが続く事が出来たとスタッフ一同実感しております。この場をお借りしてお礼申し上げます。
そして、今後もトレーディングポストが皆様に少しでも豊かな気持ちになって頂ける靴、その他の商品や空間をご提供出来るように尽力して参りますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

トレーディングポストは1984年の創業当初、アメリカ色の強いセレクトショップでした。
1991年に実質的な1号店となるトレーディングポスト渋谷店がオープン、「Allen Edmonds」といったアメリカンブランドに加えて「CROCKETT&JONES」「Tricker’s」などのイギリスブランドを取り扱い、現在のドレスアイテムを中心とした品揃えの基礎となりました。
その後もイタリアンブランドやスペインの「CARMINA」の展開など、時代によって取り扱うブランドが変遷していき、現在のようなラインナップとなっています。

店舗数がそれ程多く無い時代から、各シューメーカーの協力を経てラストから依頼したシリーズや別注品などを取り扱い、メンテナンスや修理に関してもメーカーさんとの協力の中で、お客様が必要としている商品に加えてお客様がまだ気付いていないけれどもあったら喜ばれるのではないかという商品及び周辺情報のご紹介を心掛けてきました。

時代による変遷の中で、我々が常に意識しているのが、”クラシック・マインド” – 意匠や素材・フィッティングといった物作りへの考え方が伝統に基づいており、それを伝承しようとする精神 - が商品の中に感じられるかどうかという事です。
一方で、古典に留まらない、伝統を前に進めようとする先進性のある商品にも目を向けており、両者が共存するような店舗を目指しています。

このような視点は、実は直感で選んでいる部分もありますが、トレーディングポストに携わってきた先人の方々から受け継いで「私たちが良いと思える商品はお客様にも伝わるのではないか」という気持ちで、現在も皆様にご紹介しています。
それらセレクトした集合体が、お客様に何かを感じ取って頂く事が出来ればという想いでトレーディングポストというショップを運営しています。

トレーディングポストでは、創業35周年を記念して特別モデルを10月1日より発売致します。

35周年モデルのテーマは“特別な日に履きたい靴”。
「CARMINA」・「CROCKETT&JONES」・「EDEWARD GREEN」・「GAZIANO&GIRLING」・「Tricker’s」を始めとした海外メーカーから、「セントラル靴」「世界長ユニオン」「オリエンタル」など国内メーカーまで、トレーディングポストで取り扱う各メーカーにスペシャルモデルをオーダー。それぞれのメーカーで普段は見ることの出来ない特別なモデルを、特別な日に履いてもらいたいという願いで企画しました。

“特別な日に履きたい靴”とトレーディングポストのコンセプトである“進化するクラシック”を表現するため、アッパーカラーはブラック、ライニングカラーはレッドに統一。
ブラックに込められた想いは“装う不変(普遍)”。不変というと少し固く感じるかも知れませんが、我々が様々な商品を取り扱う中でも変わらない視点である“クラシック・マインド”を特別に感じて装って欲しいと考えています。
一方のレッドは、トレーディングポストが一見するとかしこまった印象だが実は情熱を持って取り組んでいるという“秘めた信念”や、“進化するクラシック”の“進化”を表現、加えてトレーディングポストがお客様にとって常に発見(驚き)の場となって欲しいという想いも込められています。

どのモデルもトレーディングポストらしい、拘りぬいた仕様と自負しております。
足数限定のアニバーサリーモデルを、ぜひ御覧になって下さい。

次回よりアニバーサリーモデルをご紹介していきます。どうぞお楽しみに!

 

 

Go to top