Trading Post

CARMINA 新作のご案内

いよいよ入荷となりましたカルミーナの

2019年春夏シーズン新作モデル。

早速ですが、まずはコチラのドレスシューズから。

 


CARMINA  品番:80443


  • 素材:Vegano(左)/  Box Calf(右)
  • 色:Marron(左)/  Negro(右)
  • 底材:Double Leather
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥74,520(税込)

ラスト:ROBERT(ロベルト)を使用した丸みのあるトゥラインに、

ソールはダブルで厚みをもたせたクラシックなテイストのセミブローグ。

全体のフォルムも程良いボリューム感でジャケパンスタイルなど

ドレスとカジュアルの中間的な合わせにも活用できます。

メダリオンのパターンやレース下部から、かかとに向けて水平に伸びる

通称:ゴロッシュの切り替えしのデザインなど、

カルミーナらしいアレンジが効いています。

 

 


CARMINA  品番:80502


  • 素材:Natur Calf
  • 色:Marino
  • 底材:Double Leather
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥74,520(税込)

こちらは珍しいネイビーカラーのフルブローグ(ウィングチップ)。

先程のセミブローグの様なトゥラインにダブルソールの仕様ですが、

あくまでドレスシューズをベースに、他のカントリーシューズより

ボリュームは抑えたフォルムで、ビジネスシーンでもお使い頂けます。

靴の発色の良さを活かして、春夏シーズンは、

ネイビーブレザーにホワイトパンツなどの合わせもオススメです。

 

 

そして、待望のビットローファーもラインナップに加わりました。

 


CARMINA  品番:80670


  • 素材:Vegano
  • 色:Marron(左)/  Negro(右)
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Blake
  • 価格:¥56,160(税込)

スムースレザーのビットモカシン。

馬具を模したホースビットの飾りがエレガントな雰囲気です。

マッケイ製法ならではの軽さと

側面は部分的にアンライニング仕様でとても柔らかい履き心地。

ラストは、スリップオン専用のUETAM(ウエタム)を使用し、

特に甲周りのホールド感が優れています。

コインローファーやタッセルローファーは既に履いているという方にも

次に選ぶスリップオンとして、ぜひビットローファーもオススメです。

 

 

 

そして、インパクトのあるコチラのモデルも。

 


CARMINA  品番:80671


  • 素材:Trenzadodama
  • 色:Cuero(左)/  Negro(右)
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Blake
  • 価格:¥56,160(税込)

カルミーナお得意のイントレチャート(メッシュ素材)のモデルもございます。

革を編み込んだメッシュ素材にホースビットの組み合わせが何とも新鮮。

リゾートで履きたくなるようなラグジュアリーな雰囲気です。

 

 

いかがでしたか?

ドレスからカジュアルまでカルミーナの個性が光る新モデル。

ぜひトレーディングポストの店頭でチェックしてみてください。