Trading Post

Tricker’s MONOコレクション

皆様こんにちは。

19AW Tricker’s新作コレクションの登場です!

【MONOコレクション】とはMonotoneモノトーンの意味。

BLACKカラ―のみの新作ではありますが、そこはTricker’sならではのモノトーンを表現しています。

注目すべきは素材Olivvia Leather(オリヴィアレザー)

通常、モノトーンとは暗くて、冷たい表現が多いとは思いますが、このオリヴィアレザーを使用することにより、温かみのあるモノトーンを表現してます。素材詳細は後ほどとしまして、まずはコレクションをご覧ください。

 

 

 


Tricker’s 品番:M7780 モデル名:TODO


  • 素材:Olivvias/Gran+Olivviadeer
  • 色:Black+Black
  • 底材:Commando
  • 製法:5
  • ウィズ:Goodyear
  • 価格:¥83,160(税込)

 

 

 


Tricker’s 品番:M7278/8001 モデル名:DANIEL


  • 素材:Olivviaolly
  • 色:Black
  • 底材:Commando
  • 製法:5
  • ウィズ:Goodyear
  • 価格:¥83,160(税込)


Tricker’s 品番:M6197 モデル名:ANCUS


  • 素材:Olivviaolly
  • 色:Black
  • 底材:Commando
  • 製法:5
  • ウィズ:Goodyear
  • 価格:¥86,400(税込)

 

 

 


Tricker’s 品番:M5633/94001 モデル名:BURTON


  • 素材:Olivviadeer
  • 色:Black
  • 底材:Commando
  • 製法:5
  • ウィズ:Goodyear
  • 価格:¥83,160(税込)


Tricker’s 品番:M8152


  • 素材:Olivvias/Gran+Olivviadeer
  • 色:Black+Black
  • 底材:Commando
  • 製法:5
  • ウィズ:Goodyear
  • 価格:¥86,400(税込)

 

Olivvia Leather(オリヴィアレザー)とは

ドイツの皮なめし工場・ワインハイマー社と提携して開発されたオリヴィアレザー!オリーブ産業の副産物でもあるオリーブの葉は廃棄物として扱われていましたが、鞣し方法の原材料として二次利用されることにより、完全にクロムを含まない自然鞣しとなります。

地球にも優しいこの革は自然な香りとオリーブの温かみのあるトーンを兼ね備えています。

また、コレクションに使用されているディアスキンは、革靴の素材として考えるとピンとこない気がしますよね?牛革よりも厚みは薄く、頼りないイメージではありますが、非常に柔軟性のある革ゆえに、信じられないほど耐久性があるのです。

今現在で、Olivvia Leatherを使用して靴を作る事が許されているのはTricker’s社のみです。

「革が硬いから、Tricker’sの靴は履けないな・・」と避けていた方もその履き心地に驚かれると思います。

いかがでしたか、まずはこの柔らかさと温かみに触れてみて下さい。

皆様のご来店をお待ちしております。

Go to top