Trading Post 青山本店

本当に良い靴が見つかるセレクトシューズショップ

Shop info.: 店舗情報、ショップスタッフのブログ

メンテナンス講習会と……

皆さんこんにちは。
来る3月5日(日)、青山本店にてメンテナンス講習会を開催いたします。
今回の講師はコチラ!

株式会社R&D
営業部主任
RTPシューケアティーチング専任講師
…の柴崎さんです。
いつもながらR&Dさんの方は専門知識が豊富で
質問攻めにしても怯むことは一切ありません!
皆さんもこの機会にぜひ日頃の疑問をぶつけてみてください。
予約不要ですので気軽にふらっといらしてください。
・     ・     ・     ・     ・     ・     ・
さて、ここから一つお知らせです。
他にはない上質感で人気だった平野ブラシが廃盤になってしまいました。
職人の高齢化に伴い安定供給が出来なくなってしまった為だそうです。
さみしい話ですがこれも時代の流れでしょうか。
そこで今回の講習会に合わせトレーディングポスト全店から
在庫を集め青山本店にて販売いたします。
まだお持ちでない方や買い増しを狙っている方、最後のチャンスです。
数には限りがございます、お見逃しなく。

M. Mowbray 品名:Hirano Brush Pig & Horse

  • 価格:Pig…5,400(税込)、Horse…5,616(税込)
ブラシの平野にR&D社が別注をかけて作った高品質の靴ブラシ。
ブラシの平野といえば創業75年、機械製の量産品が多いこの時代
職人技を守りけるブラシ界の老舗です。

馬毛(茶)ブラシは毛足が柔らかく、本数を多く植えることで
ホコリや汚れを逃さずキャッチするクリーニング用に最適化しています。
豚毛(白)ブラシは毛足にハリがあり、隙間を空けて植えることで
毛のバネを利かしやすくし、クリームを馴染ませやすい作りになっています。
いずれも品質・長さ・硬さを徹底的に吟味した毛を使用。
毛一本一本がしっかり革の表面に効きますので、安価な毛のブラシと比べ
仕上がりのスピードが違いますし、ブラシ自体の耐久性でも確実に差が出ます。

柄は適度な重さが心地良い良質なブナ材。
ブラッシングする際の手の動きに合わせたカーブと丁寧な仕上げで、
かけ心地・持ち心地にも拘りを見せています。