青山本店

カルミーナのワニ!

みなさんこんにちは。青山本店スタッフの小菅です。

 

今回はクロコダイルの靴をご紹介いたします。

クロコダイルと言われるとちょっと構えてしまいますよね。

なんだかイカツくて硬そうでギラギラしていてパンチ効いてる。

まさに生きているときのワニのイメージそのままです。

個人的には恐竜のようなかっこいい見た目とむちむちした足のギャップが可愛らしくて好きな動物なのですが。

 

そんなワニさんは野生でのヒエラルキーそのままに革製品になったとき超高級素材として地位を確立しています。

特にアリゲーターの竹腑(たけふ)は数十万円~百万円を超えるケースもザラにあります。

とてもじゃないけど手が出ません。

ですがご安心ください。

トレーディングポストで扱っているカルミーナのワニの靴はクロコダイルの丸腑を使用しています。

丸腑とは脇腹の革のことで竹腑に比べて小さく丸い模様になっている部位で、竹腑ほど高額ではないもののワニの魅力を十二分に楽しめる素材です。

こんな感じです。

 


CARMINA 品番:80517


  • 素材:COCODRILO
  • 色:NEGRO(上)/ MARRON (下)
  • 底材:SINGLE LEATHER
  • 製法:GOODYEAR
  • 価格:¥198,000(税込)

やはり圧巻の迫力。

ただカルミーナのスレンダーな木型と合わさると仰々しくはなく、普通にジャケパンと合わせて履けそうです。

特に最近はベルジャンシューズなどのスリッポン系の靴にクロコやリザードなどのエキゾチックレザーの組み合わせをよく見かけます。

カルミーナの手にかかればクロコダイルすら美しく逞しい靴に仕上がるのです。

もちろんこの小さく上品なタッセルもクロコダイル。

私事ですが昔イタリアの小さな靴屋さんに入った時にこんな小ぶりなタッセルのローファーを見たのを思い出しました。

ソールはもちろんレンデンバッハのオークバーク。

トライアンフをつけて落ち葉で彩られた遊歩道をカツカツ歩きたい。

そんな気にさせてくれる特別な一足。

 

そしてもう一種類のワニシューズ。

それはトレーディグポストが扱うカルミーナの中でも特に長く扱っているあのデザイン。

 


CARMINA 品番:10003


  • 素材:COCODRILO
  • 色:NEGRO(上)/ MARRON (下)
  • 底材:SINGLE LEATHER
  • 製法:GOODYEAR
  • 価格:¥198,000(税込)

そう、10003という品番のダブルモンクです。

ちょっと分かりにくいですが黒と濃茶です。

タッセルと違いこちらはストラップの金具と合わさってよりソリッドな雰囲気を醸し出しています。

夜の街が似合いそうです。

この10003に使われているDEIAという木型は特に細く、フィット感を求める方には非常にお勧めです。

他のラストよりサイズをハーフサイズ上げる方もいるくらいです。

小さくてもキラッキラに輝くバックル。

先ほどのタッセルもそうでしたが、革自体にインパクトがあるので装飾パーツは小ぶりにするバランス感覚にカルミーナのセンスの良さが垣間見えます。

ちょっとだけチゼル気味なトウが洗練されています。

 

そしてそして、現在トレーディグポストではカルミーナのパターンオーダーフェアを実施しております。

クロコは欲しいんだけどストレートチップがいいなあ、とか

ダブルモンクじゃなくてシングルモンクがよかったなあ、とか

今だったら作れます!!詳しくはコチラ↓

カルミーナ オーダー会のお知らせ

 

ぜひ皆様のご来店お待ちしております。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

Trading Post 青山本店

東京都港区北青山3-5-2 PVB AOYAMA 1F/2F
℡.03-5474-8725   open 11:30~close 20:00
●Trading Post AOYAMA Shop Info●

 

【青山本店が移転しました】

トレーディングポスト青山本店は東京メトロ表参道駅と外苑前の中間、青山通りに程近い場所にございます。

トレーディングポスト史上初のメゾネットタイプの店内はワインセラーをモチーフにしたモダンでラグジュアリーな空間。

青山本店だけの貴重な1足もご用意しておりますのでぜひ世界の銘靴をお試しにいらしてください。

東京メトロ「表参道」A3番出口より徒歩5分となっております。

 

【青山本店・前回の記事】

EDWARD GREEN オーダーフェア!!

【合わせて読みたい】

CARMINA 美しく妖艶なスペインの至宝

Go to top