福岡店

『ガジアーノ&ガーリング』のHAYES!

皆さんこんにちは。

本日は至高の靴『ガジアーノ&ガーリング』のご紹介です。

紹介するのはHAYESのメダリオンシューズです。

Lastはトニー・ガジアーノ氏の名前からとられたTG73!!
まずはDeco Blackから

 

 

ガジアーノ&ガーリングと言えばこのエッジの効いたシルエットが思い浮かぶのでは
ないでしょうか!?

 

 

一度革を染めてから、部分的に色を抜きグレイッシュに仕上げたカラーはまさに芸術的。

トゥ部分だけでなくヒールカウンターもグラデーションが施してあり色気を漂わせます。

 

 

端正なアデレード(堅琴型の内羽根)、

細かく絞られたトップホール、

小ぶりの親穴のパーフォレーション(ダイヤの形)、

しもぶくれ末広がりなレースステイ。

 

 

ボールジョイントから甲への立ち上がりはエレガント!

 

 

本底側から見ると、著しく内振りである事がわかります。

また、ウエストはグッドイヤー製ながらタイトに絞り込まれたフィルドバック仕様。

いずれもフィッティングを高めるためのこだわりの表れが感じられます。

 

 

こちらが[BURGUNDY]カラー。

色気の漂うBURGUNDYカラーもエレガント!

スーツの色を選ばず合わせやすさ抜群。

 

 

今回はスーツで合わせてみました。

 

 


GAZIANO&GARLING モデル名:HAYES  ラスト:TG73


  • 素材:Calf
  • 色:Burgundy(左)Deco Black(右)
  • 底材:Single Leather (Oak Bark)
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥194,400(税込)

 

さて、皆さんいかがでしたか?

各所にビスポークのエッセンスが満載。

ながらくビスポークに深くかかわってきたガジアーノ、ガーリングの両名の

真骨頂が伺えます。
『ガジアーノ&ガーリング』は

「クラシック・デザインでありながら、
最高級のビスポーク靴とレディー・トゥーウェアー靴を同時に作り出す稀有さ」

自らのアイデンティティーをこのように表現しています。

ぜひ、至高の靴を試しに店頭へお越しください。
皆様のご来店お待ちしております。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

[修理のご案内]

トレーディングポスト福岡店では、当店の商品だけではなく他店でのご購入の商品でも常時修理を

お受けしています。

詳しくは、スタッフまでお問い合わせください。
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

Go to top