SANDERS(サンダース)のチェルシーブーツ – Trading Post 良い革靴が見つかるセレクトショップ

福岡店

SANDERS(サンダース)のチェルシーブーツ

皆さんこんにちは。

2023年も12月に入り、残り1ヶ月をきりました。

今年は例年と比べても暖冬と言われていますが、朝晩は特に冷え込みやはり寒いです。

本日は人気ブランドSandersより、ブーツをご紹介いたします。

 

【SANDERS(サンダース)のチェルシーブーツ】


Sanders 品番:1140


  • 素材:Polished Leather
  • 色:Black
  • 底材:Itshide
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥68,200(税込)

公式通販はこちらから>>>

 

 

このモデルは、MILITARY COLLECTION(ミリタリーコレクション)の中の一つであり、

数あるブーツの中でもトレーディングポストも人気モデルです。

昨今は、ブーツもファッションとしてオールシーズン履く方も多く、

トレーディングポスト展開店舗では、通年通してこのモデルを展開しています。

特に、今の時期は問い合わせも多くサイズによっては入荷待ちとなるくらいの人気モデルです。

 

 

Sanders&Sanders Ltd.は1873年にウィリアム・サンダースとトーマス・サンダースの兄弟によって設立された、

約150年近くの歴史を持つ靴の聖地ノーザンプトンの実力メーカーです。

「Sanders Uniform Footwear Collection」は世界中の多くの警察、Military(ミリタリー)、

およびSecurity(セキュリティー)用のシューズとして採用されているコレクションとして有名です。

MILITARY COLLECTIONとは、MOD(英国国防省)へのオフィシャルサプライヤーであるサンダース社が

収蔵しているミリタリーシューズのアーカイブを基に、ラストから企画された日本限定のコレクションです。

 

 

【SANDERS MILITARY COLLECTION(サンダースミリタリーコレクション)の魅力】

今回はサンダースミリタリーコレクションの魅力(人気の秘訣)を大きく3つにまとめてみました。

 

1.)ファッション性

サンダースの人気は衰えることなく続いています。

ファッション性の高いサンダースのお靴は、ワードローブに1足あると重宝します。

アッパーはポリッシュドレザーを使用し、この光沢感も人気の一つの理由。

デザイン性では見た目のフォルムだけでなく、現在では希少となった3本針ミシンを使用した、

別名ピューリタンステッチと呼ばれる、特徴的な3本のステッチラインがトウキャップに施されています。

この3本のステッチがミリタリーらしく武骨な雰囲気も醸しだしつつも、短いトウキャップと相性抜群。

カジュアルからきれいめなファッションまでお洋服を選ばず、どのコーディネートにも合わせやすく足元を格上げしてくれます。

 

 

カジュアルスタイルでコーディネート。

ミリタリーシューズなのでミリタリーのアウターM65フィッシュテールでコーディネート。

(このコートは1970年代当時の物です・・・10年程前にデッドストックで購入しお気に入りの1着です。)

相性抜群です。

今回はカジュアル(デニムパンツ)で合わせましたが、スラックスなどのきれいめパンツとの

相性も抜群です。

 

2.)履き心地の良さ

サンダースのお靴はやや大き目な作りとなっており、革靴初心者の方でも安心して楽に履けるそんなお靴です。

良い意味でコンフォート性が高いお靴でもあり、筆者も所有していますが程良い緩さがストレスなく履けます。

また、ソールは珍しいItshide社(イッツシェイド)のコマンドソールを使用。

履いていただくとわかりますが、見た目とは異なり軽いんです。

軽い上にグリップ力もあり、ソールも減りにくく耐久性がある所も魅力の一つ。

 

 

3.)簡単なお手入れとエイジング

サンダースのポリッシュドレザーは、光沢感があり傷や汚れが付きにくく、雨にも強いのが特徴の一つ。

ブラッシングの後、少量の水を含ませた柔らかい布で磨いただけでも光沢感は保てます。

また、トレーディングポストではお勧めのクリームも準備しており、栄養を与えより一層の光沢感を維持できます。

お手入れも簡単にできるため、革靴を初めて履く方へもお勧めです。

 

エイジング

着用モデルは筆者愛用のMILITARY DERBY SHOE(ミリタリーダービーシューズ)

 

筆者私物で着用歴は今年で5年となります。

週1回は着用していますが、ポリッシュドレザーの光沢感は殆ど失われずキープできます。

履き皺もコードバンのように太く波打つように入り、いい感じに育ってきました。

 

皆さん、いかがでしたか!?

ブーツを検討されている方はぜひ一度、SANDERS(サンダース)のチェルシーブーツを見て履いてみてください。

きっと気に入っていただけると思います。

SANDERS(サンダース)を探していた方は、ぜひトレーディングポスト福岡店へ。

サイズ展開も幅広く、メンズサイズはUK5.0~UK9.0までご準備があります。

 

革靴をお探しの方は、ぜひ一度トレーディングポスト福岡店に足を運んでみて下さい。

福岡店スタッフ一同、皆様のご来店お待ちしております。

 


[修理のご案内]

トレーディングポスト福岡店では、当店の商品(お靴)だけではなく他店でのご購入の商品(お靴)でも常時修理を

お受けしています。

詳しくは、スタッフまでお問い合わせください。


▼Trading Post 公式通販はこちら▼

▼ANTONIO RUFO 公式通販はこちら▼

▼Trading Post ZOZOTOWN店はこちら▼

▼Trading Post YouTubeはこちら▼

▼tradingpost_official Instagramはこちら▼

▼tradingpost_store Instagramはこちら▼

▼tradingpost_aoyamasalon Instagramはこちら▼

▼tradingpost_ladies Instagramはこちら▼

▼tradingpost_ruggedstore Instagramはこちら▼

Go to top