京都店

ストレートチップ名品図録~その四

4回目となります「ストレートチップ名品図録」は

初回でご紹介した、

「CROCKETT & JONES」(クロケット&ジョーンズ)

「AUDLEY」(オードリー)のカラーバリエーションとなる

茶色を取り上げます。

 

あえて黒と別にご紹介するのは、

茶色ならではのキャラクターがあるからです。

 

 

オードリーといえば

角張りすぎない、ソフトなスクエアトウが特徴です。

 

 

337ラスト独特のエレガントノーズ。

 

ラウンドトウが大勢を占めていた当時の既製靴界隈において

革新的とされたこの木型は、現在も確固たる位置をキープしており

まじめ一辺倒ではなく、また華美に過ぎる事もなく

「ストレートチップなら、まずはこのモデル!」

といわれるにいたるキャラクターを決定づけた要素の一つです。

 

そのオードリーの、ダークブラウン。

 

 

厳格さや緊張感をたたえた黒の雰囲気とは異なり、

ジェントリーで近づきやすく、落ち着いた印象ではないでしょうか。

 

黒と同じくハンドグレード・コレクションにラインナップされており、

アウトソールのチャネル仕上げや

出し縫いを露出させないウェルトなど

製法的な部分は共通。

 

 

グッドイヤーウェルテッド製法でありながら

それを誇張しない、すっきりした見た目ですね。

 

「茶靴は初めて」

という方にもおすすめのモデルです。

 

そして、茶色といえば!

 

 

エイジングが楽しめますね。

 

特にハンドグレード・コレクションの茶系の革は透明感があるので

経年によるグラデーションの変化を感じやすいのです。

 

クリームやワックスもよくなじむので、手入れが楽しくなりますよ。

 

さて、

オードリーのダークブラウンいかがでしたでしょうか。

 

茶色ならではのキャラクターをぜひお楽しみください!

 


Crockett & Jones 品番:9447 モデル名:AUDLEY


  • 素材:Calf
  • 色:Dark Brown
  • 底材:Single Leather (Oak Bark)
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:D
  • 価格:¥96,120(税込)

 

 

皆さまのご来店お待ちしております。

Go to top