京都店

一足で二度おいしい別注品

今回は、秋冬にもぴったりの別注品をご紹介いたします。

 

さっそく、こちら。

 

 

カジュアルでも使いやすい、CROCKETT & JONES(クロケット&ジョーンズ)のユーチップ……

 

の、

 

 

ブーツ・バージョン!

 

短靴にも見えて、実は編み上げブーツなのです。

 

クロケット&ジョーンズの人気ユーチップ Moreton(モールトン)のブーツ版。京都店の別注品となる、Grizedale(グリズデール)ユーチップ・ブーツです。

 

木型はモールトンと同じく#292を使用。

 

 

幅は締め付けず、ストレスを感じさせないフィット感です。

 

 

編み上げブーツですが、上部はフック式なので着脱は比較的スピーディ。

 

筒周りは足首に密着するので、だぶつかず、見た目にもきれいで、しっかりとしたホールド感が得られます。

 

 

ガシガシ履けるように、グリップ性能に優れたリッジウェイ・ソールを使用。

 

さらに底周りに工夫を施しています。それがこちら。

 

 

平坦なフラット・ウェルト仕様で別注。

 

全周囲に渡るフルウェルトなのですが、コバの張り出しは控え目。カントリーブーツでありながら上品な印象になるようにこだわりました。

 

 

ゴツゴツしすぎないバランス感が様々なスタイリングに溶け込みやすい。

 

そう、つまり今回のタイトルのように、こちらのブーツ、ポイントは一足で何度もおいしいところなのです。

 

 

一見するとちょっとボリュームのある定番ユーチップ。

 

でも実はブーツ、というギャップがおもしろい。誰もが履いていそうだけど、そうではない。別注品ならではのくすぐりポイント。

 

前述のように底周りのスッキリ感を活かせば秋冬のジャケパン・スタイルにもおすすめです。

 

あるいは、プライベートシーンのデニムやカジュアルなスタイルにも相性良し。

 

オンオフどちらにもなじみやすく、定番品の顔つきで、しかもブーツならではの楽しみ方もできる。

 

じつにおいしい、グリズデール。

 

ちなみにこの Grizedale とは、イングランド北西部の湖水地方の地名だとか。こんなブーツで旅するのもきっと楽しいでしょう。

 

休日のちょっとした散策や、秋の旅行にもいかがでしょうか。夢がふくらみますね。

 

 

近年ではめずらしく手書き。特別感あふれる一足です。

 


Crockett & Jones 品番:25293A-B12R2 モデル名:Grizedale


  • 素材:Burnished Calf
  • 色:Bracken
  • 底材:Ridgeway
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:E
  • 価格:¥107,800(税込)

 

【京都店・前回の記事】

サイズ限定、お宝な一足。

Go to top