京都店

CARMINAのスリップオン新作ご紹介

皆さんこんにちは。 京都店 田中です。

先日入荷したCARMINAの新作、こちらのブログではコーディネートを交えながらスリップオンを中心にご紹介します。

 

 


CARMINA 品番:80838


  • 素材: (左、中)ANTE CALF (右)BOX CALF
  • 色:(左、中)MARRON , NEGRO (右)NEGRO
  • 木型:UETAM
  • 底材:SINGLE LEATHER
  • 製法:FLEX GOODYEAR
  • 価格:¥79,200(税込)

 

小振りのストラップとバックルが印象的なスリップオンです。甲の浅さやコバの張り出しが抑えられた雰囲気は、80~90年代の雰囲気も感じさせますが、当時とは違う見た目と履き心地にアップデートされています。

 

現代的に感じるのは【UETAM】というラストによるところが大きいのではないでしょうか。ややナローなラウンドトゥで80~90年代のノーズに比べると少し長めにとられていますが、細すぎないバランスで飽きがこない見た目です。

また、今回から採用された【フレックス グッドイヤー】という製法、リブテープを使用せず中底の一部を起こしすくい縫いを行うことでソールの反り返りが良くなっています。

 

スムースレザーの素材はクールビズやジャケットを羽織ったスタイルにも相性抜群。涼しくなったらタイドアップのスタイルでも良いと思います。

 

 

 


CARMINA 品番:580869


  • 素材:ANTE CALF
  • 色:NEGRO
  • 木型:UETAM
  • 底材:SINGLE LEATHER
  • 製法:BLAKE
  • 価格:¥63,800(税込)

 

キルトタッセルは通常モカを施したアメリカントラッドな雰囲気に仕上がることが多いのですが、こちらはプレーントゥになっているのでより上品な印象です。

 

マッケイ製法で丸コバの仕様。丸コバはスッキリ見せる効果に加えて、つま先の減りが目立たないという利点もあります。

 

スエード素材のブラック一択の展開に合わせて、ルームシューズのような雰囲気で合わせてみました。カジュアルに合わせてももちろん良いのですが、画像のようにブラックのウールトラウザーにソックスを着用するコーディネイトのお勧めです。秋口にはチェックのトラウザーと合わせても格好良さそうですね!

 

 

 


CARMINA 品番:580868


  • 素材: (上、中)ANTE CALF (下)BOX CALF
  • 色:(上、中)MARRON , TOBACCO (下)NEGRO
  • 木型:UETAM
  • 底材:SINGLE LEATHER
  • 製法:BLAKE
  • 価格:¥63,800(税込)

 

今年のタッセルローファーはサドルが付いたデザイン。サイドから見たときがスッキリしているのでコーディネイトの幅が広がります。

トレーディングポストで扱っている靴はビジネスやジャケットを羽織らないといけないのではないかと考えるお客さまもいらっしゃるのですがそんなことはありません。シャツ一枚のラフなスタイルにこのタッセルローファーを合わせるとカジュアルスタイルが一気に引き締まると思います。

今年は明るめブラウンカラーの展開も増やしています。「ダークブラウンだとちょっと重たいんだよな…」なんという時に1足持っていると便利ですよ。

 

いかがでしたか? 今回ご紹介以外もグルカサンダルなど新作が入荷済です。オンラインショップでも準備が出来次第掲載しますので、是非チェックしてみてくださいね!

 

皆様のご来店をスタッフ一同心よりお待ち申し上げます。

【おススメ動画】

▼Trading Post 公式通販はこちら▼

▼ANTONIO RUFO 公式通販はこちら▼

▼Trading Post ZOZOTOWN店はこちら▼

▼Trading Post YouTubeはこちら▼

▼tradingpost_official Instagramはこちら▼

▼tradingpost_store Instagramはこちら▼

▼tradingpost_aoyamasalon Instagramはこちら▼

▼tradingpost_ladies Instagramはこちら▼

【オンライン接客サービスについて】

トレーディングポストでは、新たなサービスとして「オンライン接客」を導入いたしました。

担当スタッフがお客さまのご要望を伺いながら、商品やサイズのご相談、シューケアや修理のお問い合わせなどをお受けいたします。

Go to top