マニュファクチャーズスタンダード待望の新作《Farmers A.H》 – Trading Post 良い革靴が見つかるセレクトショップ

渋谷店

マニュファクチャーズスタンダード待望の新作《Farmers A.H》

~トレーディングポストラギットストア渋谷店~
トレーディングポストラギットストアは渋谷に店を構える革靴屋です!

ワーク・ミリタリー・カントリーを根幹のテーマに掲げカジュアルメインの品揃えとなっております!(ドレスシューズも少しありますよ!)

今まで取り扱ってきたトリッカーズ、クロケット&ジョーンズ、サンダース等の定番品に加え、ラギットストア限定で展開するローリングダブトリオやブラザーブリッジ、マニュファクチャーズスタンダードというアメカジ好きも唸るブランドも並びます!

靴磨きにおけるシューケア用品や修理に関してのアフターケアも承っておりますので是非お気軽にご相談ください。


 

皆さまこんにちは!ラギットストア渋谷店の九島です。

大変お待たせいたしました。

マニュファクチャーズスタンダード(Manufacturers Standard)から待望の新作‘‘Farmers A.H‘‘が発売されます。

1月19日(金)11時30分より店頭で販売開始いたします!

※扱いはラギットストア渋谷店、トレーディングポスト京都店のみになります。

 

インスタグラムのラギットストアアカウントではブラザーブリッジ等の渋谷店でしか扱いのない商材を多数ご紹介しております。

フォローまだの方は是非宜しくお願いいたします!!

↓↓↓

▼tradingpost rugeddstore Instagramはこちら▼

 


 

それでは早速新作のご紹介をさせていただきます。


Manufacturers Standard モデル名:Farmers A.H


  • 素材:Horse Butt Revers
  • 色:Black、Natural
  • 底材:Rubber
  • 価格:¥143,000(税込)

※入荷はUS7からUS10までのサイズ展開になります。

こちらの商品はラギットストア渋谷店とトレーディングポスト京都店の2店舗限定で発売します。

 

【ホースバットリバースという革の3層を一足に!】

 

履き口周りは銀面層

 

シャフト部分はバケッタ層

 

甲(ヴァンプ)部分はコードバン層

 

 

マニュファクチャーズスタンダードでは定番になりつつあるホースバットリバース(馬革)という革を、コードバン層、バケッタ層、銀面層という3層をそれぞれを1枚の革から取り、1つのブーツにまとめあげられ作られました。

層によって経年変化の仕方が違い、履きこむごとに様々な表情を見せてくれます。

もともと個体差の激しい革の為、同じ表情の靴はありません。

一期一会それも楽しんでいただきながら履いて頂きたい1足です。

 

【こだわり抜かれたバックジップ】

 

 

バックジップに使われているのは‘‘TALON(タロン)‘‘というもの。

アメリカで誕生し、オートロック機能がついた画期的なジッパーと評されたものです。

現在、日本を含め数多くのジップメーカーがTALONの規格に基づいて複製した商品を供給していることからもTALONジッパーが発売当初から完成度の高いものであったことが証明できます。

このジップメーカーはすでに倒産していますが、ビンテージのレザージャケットやミリタリージャケットに使われているもののほとんどがTALONです。

現在でもこだわられた復刻のジャケットやパンツにTALONを採用されているメーカーはあるようです。

ジップの引手には紐に革を巻き付けたものが装着されています。

見た目+ジップを動かしやすいように。

ここまでこだわり抜かれています。

 

尚、TALONジップは初回ロットのみになります!!

 

【カラーはNATURALとBLACKの2色展開】

 

NATURAL

 

BLACK

 

マニュファクチャーズスタンダードらしいカラー展開となっています。

上記で説明したように1足に3層の革が使われているので部分部分で微妙に色合い、風合いが変わっていきます。

ナチュラルカラーは履きこむごとに段々と色が濃くなり深みが出ていきます。

ブラックは染色をして黒くしている為、履きこむごとに黒さが落ち着いていきます。

良く見ると真っ黒ではなく最初からいい味が出ている色となっています。

ナチュラル、ブラックそれぞれ履きこむごとにどんどん経年変化をしていくので二色あっても楽しめそうですね!

 

皆さまはどちらのカラーが気になりますか?

両方かっこいいですよね!

個人的にはものすごく迷うのですがブラックいいな、、、、と思っております。(笑)

 

【ブラックラピド製法で履き心地も抜群】

 

 

この靴の製法(底付けの仕方)はブラックラピド製法で作られています。

あまり聞かない製法ですよね?

マッケイとグッドイヤーの中間のような製法です。

中底と1重目の合い中をマッケイで縫い付けをし、合い中と本底を接着後出し縫いを掛けています。

二重で縫われているようなイメージですね。

出し縫いを切ってしまえばグッドイヤー同等に修理がしやすい製法となっています。

そして履き心地はグッドイヤーより柔らかく履きやすい!

比較的早く足馴染みします。

グッドイヤー製法とマッケイ製法の良いとこどりな製法です!

 

 

いかがでしょうか?

気になったら是非ラギットストア渋谷店までお越しください!

一緒に色やサイズ悩みましょう!(笑)

 

それでは今回はこの辺で失礼します!

気になることなどあればお気軽にお店までお問合せ下さい!!

皆さまのご来店お待ちしております。


トレーディングポストラギットストア渋谷店では、当店の商品だけではなく他店でのご購入の商品でも常時修理をお受けしています。

また、お預かりした修理靴は店舗にてメンテナンスをしてお返しいたします。

詳しくは、スタッフまでお問い合わせください。


▼Trading Post 公式通販はこちら▼

▼ANTONIO RUFO 公式通販はこちら▼

▼Trading Post ZOZOTOWN店はこちら▼

▼Trading Post YouTubeはこちら▼

▼tradingpost_official Instagramはこちら▼

▼tradingpost_store Instagramはこちら▼

▼tradingpost_aoyamasalon Instagramはこちら▼

▼tradingpost_ladies Instagramはこちら▼

▼tradingpost rugeddstore Instagramはこちら▼

 

Go to top