青山本店

DEIA(デイア)編

トレーディングポストでは11月16日(金)~12月2日(日)の間、CARMINAのオーダーフェアを行います。

 

スペイン・マヨルカ島で作られるシューメーカーCARMINAで、自分だけの1足をぜひ作ってみませんか?

詳しくはコチラをご覧ください。

 


 

さて今回はオーダー会前ということで、

木型ごとにカルミナの全ラインナップを、約1週間にわたって全店ブログで順番にご紹介!!

 

青山本店からご紹介するのは[DEIA]のモデルを全てご紹介致します。

では早速どうぞ!!

 

 


CARMINA  品番:10069 木型:DEIA


  • 素材:Museum Calf
  • 色:奥からNegro、Marino、Burdeos、Marron、Chestnut
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • 既製価格:¥74,520(税込)

 

まずはこちらのプレーントウ。

 

DEIAは非常にエレガントなラストです。

その演出はやはりトウの立体感だと思うのですが、一見普通のラウンドトウに見えるDEIAも、

横から見ると、やや斜めに削ぎ落とされています。その立体的なトウの形が全体を上品に引き締めるのです!

そしてこのプレーンはトウの形が非常に際立つ、シンプルなデザインとなっていますので、

DEIAの持つラストの良さを余すことなく感じることが出来ます。

レースステイと履き口周りの穴飾りは小さく控えめで、エレガントな印象です。

 

 


CARMINA 品番:10003 木型:DEIA


  • 素材:Fredemberg(左)、Vegano(中)、AnteCaif(右)
  • 色:Negro(左)、Marron(中)、Marron(右)
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • 既製価格:¥74,520(税込)

 

こちらのダブルモンクストラップは、トレーディングポストの中でもベストセラーです。

 

ポイントはバックルのカタチでしょう。

意外とストラップ系の靴は、バックルの形が靴の印象を左右する大きなポイントとなっています。

特にダブルモンクストラップに関してはバックルが2つ付きますので、

そこはもうかなり重要ポイントなのです。(個人的観点です・・・笑)

その点、このモデルのバックルは靴の雰囲気とバランスが絶妙にマッチしていてとても良いのです。

 

 


CARMINA  品番:80106  木型:DEIA


  • 素材:Box Calf(左)、Vegano(右)
  • 色:Negro(左)、Marron(右)
  • 底材:Single Leather
  • 製法:Goodyear
  • 既製価格:¥83,160(税込)

 

 

最後は、こちらのジョッパー。

 

お気付きの方もいらっしゃると思いますが、

こちらのジョッパーのベルトは“逆巻き”となっており、通常のジョッパーブーツとは巻き方が違います。

これにより正面から見た靴の印象がスッキリするのでエレガントさが増すのです。

オーダーだったら、ベルト部分だけ素材違いなんて言うのもおもしろいかもしれません!

 

いかがでしたでしょうか?

 

これから始まるCARMINAのオーダーフェア。

既製品も含めて良い靴が沢山ございますので、ぜひ店頭までお越しください!

 

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

Trading Post 青山本店

東京都渋谷区神宮前3-1-30 HSビル 1F
℡.03-5474-8725   open 11:00~close 20:00

●Trading Post AOYAMA Shop Info●

 

トレーディングポスト青山本店は、外苑西通り沿いにございます。

トレーディングポストで最大の売場面積と商品点数を誇り、その中で世界の銘靴をお選び頂けます。

東京メトロ「表参道」A3番出口より徒歩10分・東京メトロ銀座線「外苑前」3番出口より徒歩5分となっております。

※お車でお越しのお客様は、近隣に路上パーキング・コインパーキングもございます。

 

【青山本店・前回の記事】

Tricker’sのファンキルトが付けられない!?