京都店

SANDERS RESTOCK!!

 

 

たいへんお待たせしておりました、SANDERS(サンダース)再入荷のお知らせです。

 

トレーディングポストでは昨年から展開を開始した サンダース。

 

 

1873年の創業以来、イギリス国防省をはじめ、多くの人々の足元を支える実力派メーカー。

 

今回ご紹介するのは、収蔵されていたミリタリーシューズの木型を原型とする MILITARY COLLECTION(ミリタリーコレクション)のラインナップです。

 

近年ではブリットチャッカ等と共に「サンダースと言えばこれ!」と広く認知されるに至っている定番コレクション。

 

まずは Officer Shoe(オフィサーシューズ)

 

 

コーディネート的には一番クセなく合わせやすいですね。

 

シンプルなプレーントウは様々なシーンで活躍します。

 

 

ジャケットスタイルにはもちろんですが、外羽根式でミリタリー由来の武骨さがラフなスタイリングにも相性良くおさまります。

 


Sanders 品番:1384


  • 素材:Polished Leather
  • 色:Black
  • 底材:Itshide
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥50,600(税込)

 

 

 

続いてこちら。

 

 

Military Derby Shoe(ミリタリーダービーシューズ)

 

ストレートチップです。

 

 

こちらも外羽根式で、ドレッシーな要素とスポーティな要素をミックス。

 

内羽根式よりもカジュアルに使うことができるので、幅広いシーンやスタイリングに適応します。

 


Sanders 品番:1128


  • 素材:Polished Leather
  • 色:Black
  • 底材:Itshide
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥50,600(税込))

 

 

 

そして最後はユーチップです。

 

 

Military Apron Derby(ミリタリーエプロンダービー)

 

英国靴らしい名称です。

 

 

今回ご紹介した中では最もスポーティな一足。

 

ハードな雰囲気の中にも、ざっくりしたステッチや全体的なボリューム感がどことなく愛嬌を感じさせます。

 


Sanders 品番:1130


  • 素材:Polished Leather
  • 色:Black
  • 底材:Itshide
  • 製法:Goodyear
  • 価格:¥53,900(税込)

 

 

 

アッパーの素材は共通で Polishing Leather(ポリッシングレザー)を使用しており、つややかな表情になっています。

 

 

履いてみると意外にやわらかいです。

 

そして底材。

 

 

ミリタリーらしく、耐久性とグリップ性を重視。

 

丈夫なアッパー素材との組み合わせにより実用的な仕上がりです。

 

 

シューレースは2組付属。(カーキ色と黒色)

 

表情に変化をつけて楽しめます。

 

 

定番モデルは一部サイズがしばらく欠品していたのですが、やっとの事で追加入荷しました。

 

今回はそのお知らせでした。

 

 

サンダースは展開を開始した当初に比べて取扱いモデル数が増えています。折に触れてご紹介していきたいと思っていますので、楽しみにお待ちいただければ幸甚です。

 

【京都店・前回の記事】

一足で二度おいしい別注品

Go to top