Trading Post

Rain Fair クロケット&ジョーンズ編

 

トレーディングポスト・オリジナル編はコチラ

 

皆さん、こんにちは。

 

もうすぐ本格的な梅雨のシーズン、雨の日でも良い靴を履きたいというお客様からのご相談が増える時期でもあります。

レザーソールタイプでも、グッドイヤーウェルト製法で素材のしっかりしたアッパーを選んで頂くと雨に濡れても機能面としてはそれほど問題は無いのですが、お手入れや雨染みが気になって履くのを躊躇してしまうお客様も多いと思います。

そんな中でトレーディングポストでも徐々に取り扱いを増やし、今では定着した感のあるラバーソールのカテゴリー。

最近ではソールに加えてアッパーにも内部への水の浸透を遅らせるように開発されたレザーが登場、雨の日に気にせず履いて頂きやすいラインナップが増えています。

今回のフェアは、雨の日に安心して着用して頂きやすい『トレーディングポスト・オリジナル』と『クロケット&ジョーンズ』のラバーソールシリーズのご紹介、こちらのブログでは『クロケット&ジョーンズ』のラインナップをお見せします!

 

 

「水に強い素材、その名は“Waterproof Calf(ウォータープルーフ カーフ)”」

”Waterproof Calf”とは、 弊社のリクエストから誕生した“水に強い”素材。

耐水性を高める為、革を鞣す段階で油脂を浸透させており、ガラス加工などの表面加工とは違い、加工による劣化が無く、メンテナンスする事でアッパーを長持ちさせる事が出来ます。

 

”高級感&履き心地”

高級素材の質感に高い耐水性を兼ね備えたハイブリット素材。

「クロケット&ジョーンズ」の高級感を損なわない事も”Waterproof Calf”の大きなポイントです。

もう一つのポイントが上質な履き心地。

ライニングなど、内部の素材は全て標準仕様になっているので柔らかで上質な履き心地はそのまま。

雨用だからと言っても履き心地の良さは拘りたいですよね?

 

City Sole (シティーソール)”

底材は、本国展開モデルでも多用される City Sole (シティーソール)”を使用。

スタッドソール(ダイナイトソール)で有名なハルボロラバー社が製造しているクロケット&ジョーンズ社専用のエクスクルーシブ素材。

スタッドソールに比べ、グリップ力が強く、返りが良く、凹凸感も少ない快適底材。

 

では早速上記スペックで展開中のモデルをご紹介していきます!

 


Crockett&Jones 品番:6265  モデル名:DORSET 2  Last No.377


  • 素材: Waterproof Calf
  • 色:Black
  • 底材:City Sole
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:E
  • 価格:¥85,320(税込)

ラスト#377を使用し、コンフォートな履き心地とややボリュームのあるトゥで登場以来人気の”ドーセット2”。「クロケットの雨の日用」と言えばこのモデルと言って頂くお客様も増えています。
【ラスト#377とは?】

イギリスらしいクラシックな雰囲気を持たせつつ、左右非対称設計により指先に適度なゆとりを与えてくれるフィッティングをより意識したラウンドシルエット。トゥシェイプとは対照的に後半部分は、スリムな作りになっており、幅は広いが踵の小さい日本人にもお勧めの木型です。

今年のレインフェアでは、ラスト#377のモデルが2型追加されました!


Crockett&Jones 品番:6299  モデル名:SWINDON  Last No.377


  • 素材: Waterproof Calf
  • 色:Black
  • 底材:City Sole
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:E
  • 価格:¥95,040(税込)

歴史あるデザインながら、近年ダブルモンクストラップに見慣れた目には新鮮に映るシングルモンクストラップシューズ。一見ストイックに見えるがラストが醸し出す穏やかな雰囲気が、汎用性の高い1足に昇華しています。


Crockett&Jones 品番:6404  モデル名:YEOVIL  Last No.377


  • 素材: Waterproof Calf
  • 色:Black
  • 底材:City Sole
  • 製法:Goodyear
  • ウィズ:E
  • 価格:¥85,320(税込)

先日の大阪店ブログにもご紹介がありましたがメダリオンやブローギングといったディティールが冴える”ヨービル”は、スーツで合わせると落ち着いた印象に、クールビズスタイルで合わせると品のあるコーディネイトを可能にしてくれます。

 

”Waterproof Calf”、”City Sole”を使用したモデルの他にも、名品”Hallam(ハラム)”のダイナイトソールタイプや、もっとカジュアルなラバーソールをお探しのお客様にはトレーディングポスト人気商品であるリッジウェイソールの”Wexford(ウェックスフォード)”もございます。是非、店頭にてご覧になって見て下さい。

 

 

『トレーディングポスト・オリジナル』編、『クロケット&ジョーンズ編』共にこれからの時期にぴったりなアイテムをご紹介致しましたが、お手持ちの靴のラバーソールへの変更修理やレザーソールで雨の日に履いた時の対処法など、お客様の「雨でも良い靴を履きたい」というご希望を積極的にサポートしていきます。是非各店スタッフまでご相談下さい。

 

トレーディングポスト・オリジナル編はコチラ

Go to top